ニュースのカテゴリを選択する
自民党総裁選が告示

MOVIE

任期満了に伴う総裁選挙が9月17日告示されました。午前10時から候補者推薦届けの受付が行われ、届け出順に河野太郎、岸田文雄、高市早苗、野田聖子の4氏が届け出ました。
総裁選挙は党所属国会議員383人による議員投票と、110万を超える党員・党友による党員投票383票の計766票で行われます。29日に議員投票・開票が行われ、新総裁が選出されます。
新型コロナウイルス感染症の脅威に直面している中、4候補は12日間にわたって、ポストコロナを見据えた日本の国家像や、経済回復に向けた方策、外交、安全保障など、様々な政策論戦を通じて、自民党と日本の未来を力強く示していきます。