ニュースのカテゴリを選択する
片山さつき金融調査会長が石川県を視察

馳浩知事(中央右)と会談する片山さつき党金融調査会長(中央左)

片山さつき党金融調査会長は5月27日、石川県を訪れ被災状況を視察しました。視察には滝波宏文同調査会事務局長と県選出の宮本周司参院議員が同行しました。コロナ禍との二重債務問題に対応するため、調査会として「能登産業復興相談センター」の設置を提唱し、被災者に寄り添った対策を進めてきた片山会長は、馳浩知事と事業者支援の在り方について意見交換を行い、復興に向けた考えを共有しました。

こちらの記事全文は「自由民主」インターネット版に掲載されています。
ご購読のお申し込みはこちら。