ニュースのカテゴリを選択する

お知らせ地方創生感染症東日本大震災復興北海道青森県秋田県岩手県宮城県山形県福島県

地方と党本部がオンラインで直結
菅総裁が北海道・東北6県とリモートで懇談

地方と党本部がオンラインで直結 菅総裁が北海道・東北6県とリモートで懇談

MOVIE

菅義偉総裁(総理)は10月25日、党本部で北海道と東北6県の支部連合会役員とオンラインで懇談しました。組織運動本部が企画運営した懇談は、新型コロナウイルス感染防止のため政治活動が一定の制約を受ける中で、地方の声を総裁に届けるため行われました。

菅総裁は「私の中には地方を元気にしたいという思いが脈々と流れています。東京など3都県の消費は全体の3割で、7割がそれ以外。地方が元気にならなければ国全体の経済を再生させることが出来ません。昨年、地方の地価が27年ぶりに上昇に転じました。私にとってこんなにうれしいことはありませんでした」と地方創生への熱い思いを語り「今回の懇談が中央と地方が直結できる対話になれば」と参加した北海道と東北6県の支部連合会役員に積極的な対話を呼びかけました。

懇談では新型コロナウイルス対策や、東日本大震災からの復興など地域の課題について意見があり、菅総裁は熱心に耳を傾け、一つ一つの課題に丁寧に回答しました。

組織運動本部では今後、月一回のペースで総裁との懇談を行う方針で、地方の声を党運営に生かしていきます。