ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション
グローバルナビゲーション終わり
ここから本文です

幹事長記者会見

政府与党連絡会議後 二階幹事長記者会見

2019年12月3日(火)12:45~12:52
於:院内平河クラブ会見場

二階幹事長

【冒頭発言】(大西副幹事長)

本日の政府与党連絡会議の報告を行います。
安倍総理からは、日米貿易協定をはじめ、政府提出の法案や条約の審議は順調に進んでいる。丁寧な審議を心掛けていく。ハンセン病補償法については、ご家族の声に耳を傾け、法の施行に政府全力で取り組んでいく。新たな経済対策は今週中に取りまとめたい。12月15日から17日にインド、12月23日から25日に中国を訪問する。
岸田政調会長からは、明後日に新たな経済対策とTPP改定の党内手続きを行いたい。
森山国対委員長からは、本日の本会議をもって、全ての法案と条約を参議院に送ることが出来る。
関口参議院会長からは、タイトな日程になって来たが、公明党と衆議院との連携を図りたい。
世耕参議院幹事長からは、日米貿易協定は、明日の議了を目指していきたい。政府においても緊張感を持って対応していただきたい。
末松参議院国対委員長からは、外交防衛委員会は12時半に質疑終局まで決まっている。


以上です。

【冒頭発言】(二階幹事長)

中曽根元総理がご逝去されました。101歳でしたが、残念なことであります。謹んでご冥福をお祈り申し上げたいと思います。通夜・葬儀は近親者のみで行われ、後日お別れの会が開催されます。なお、総理大臣経験者のご逝去にあたっては、過去の例では内閣と自民党との合同葬ということになりますが、いつどのような形で開催するかについて、今後ご遺族のご意見を尊重しながら、対応していきたいと思っております。
会期末までは、度々お話のとおり、残り1週間を切ったわけであります。政府与党、最後までしっかりと有終の美を飾るべく頑張ってまいりたいと思いますので、よろしくご協力をお願い申し上げます。


以上です。

質疑応答

Question
毎日新聞です。先ほど安倍総理からの発言にもありましたが、12月23日から25日まで訪中することになっています。二階幹事長は習近平国家主席とも会談するなど、日中外交に尽力されて来ましたが、総理の訪中に期待することなど教えてください。
Answer
今、日中関係はおかげさまで順調な運びとなっておるわけでありますが、こういう時に総理自ら訪中なさって向こうの首脳と直接お話合いをなさるということは、大変重要なことであって、総理の訪中に大いに期待をしたいというふうに思っております。ご成功を祈っております。
Question
日本テレビです。安倍総理と政府側からお話があったと思いますが、昨日、安倍総理は参議院本会議の方で桜を見る会について説明をされました。納得をした、していない等のいろいろな意見があると思いますが、幹事長としてはこの問題の議論はし尽くされたとお考えでしょうか。
Answer
尽くされたという人もいるし、尽くされていないという人もいるでしょうけれども、この件については、大体こういうことであったというのがほぼ皆に分かっただろうと思いますから。これで結構じゃないかと思います。
Question
共同通信です。安倍総理の訪中について、その際に文在寅大統領とも会談されるという発言がありました。今、日韓関係は厳しい状況ですが、首脳会談への期待を教えてください。
Answer
内閣と党は一体で、特に外交においてはお互いに配慮をしているわけでありますが、そういう意味で、総理がこの度自ら首脳と直接お話をされるということは、党にとりましてはもちろんでありますが、国民の皆様にとってもこのことは大いに期待をされることであるだけに、成功を祈りたいと思っております。
Question
北海道新聞です。新たな経済対策について総理から報告があったとのことですが、額について、規模感についての言及があったのかという点と、党として求める中身について教えてください。
Answer
関係者の間で十分打ち合わせを行っておりますから、党として満足すべき結果に落着するだろうというふうに確信しています。
Question
北海道新聞です。規模感についての言及はありましたか。
Answer
今日の財政状況の中で、出来る限りのことをしていく。こういう方針ですから、結果についてはわれわれも了承するところであります。
ここで本文終わりです
ローカルナビゲーション

ページトップへ