ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション
グローバルナビゲーション終わり
ここから本文です

幹事長記者会見

役員会後 二階幹事長記者会見

2019年11月25日(月)17:58~18:12
於:院内平河クラブ会見場

二階幹事長

【冒頭発言】(高鳥筆頭副幹事長)

今日の役員会の概要を報告いたします。
まず安倍総裁からは、先週GSOMIAを継続する意向が韓国から伝達された。北朝鮮情勢等、東アジアの環境が厳しさを増す中、日韓、日米間の連携は重要である。今後、緊密に連携したい。ローマ教皇が38年ぶりに訪問され、この後軍縮、核不拡散、気候変動、拉致問題の早期解決という様々な課題についてバチカンとの連携を深めたい。高知県知事選挙は、自民公明の連携により、与野党真っ向勝負の戦いに勝つことができた。感謝を申し上げる、との発言がありました。
森山国対委員長からは、次の本会議は明日13時から、会社法など3委員会、4件の処理を行う。所要は約10分の見込み。次々回の本会議は29日を予定している、との発言がありました。
関口参議院会長からは、本日より公務に復帰する。この間の、皆さんのご協力に感謝申し上げる、との発言がありました。
世耕参議院幹事長からは、高知県知事選のお礼参りを徹底したい。岸田政調会長に松山政審会長と、経済対策、補正予算の考え方を提出した。
井上選対委員長代理から、高知県知事選挙の報告がありました。
岸田政調会長からは、明日、政調正副・部会長会議を開き、西村担当大臣出席の元、経済対策や補正予算に関して議論を行う。また、木曜日は政調全体会議を開き、来年度予算の基本方針について議論を行う。明日、政審を開催する、との発言がありました。
鈴木総務会長からは、明日、総務会を開催するとの発言がありました。


以上です。

【冒頭発言】(二階幹事長)

既にお話の通りでありますが、高知県の知事選挙におきまして、我が党が勝利を得ることができましたこと、関係者の皆さんのご協力、ご努力のお陰でありまして、改めて御礼を申し上げたいと思います。尚、会期末までご承知の通り2週間であります。残された法案の成立にむけて、引き続き政府与党は連携を密にして全力を尽くして責任を全うしたい。このように思っております。宜しくご協力をお願いします。


以上です。

質疑応答

Question
毎日新聞です。高知県知事選について、自公両党が推薦する浜田候補が、野党統一候補を6万票差で破りました。野党の党首や幹部が揃って入って、国政の政権批判を繰り返していましたけれども、この票差等含めて、幹事長の受け止めをお願いします。
Answer
まだまだ票数を伸ばす余地はあったかと思いますが、勝利を得ることができて、大変結構なことであったと思っております。
Question
毎日新聞です。今国会では桜を見る会をめぐって野党が政権批判をしていますが、国政への影響という点では、どうお考えでしょうか。
Answer
桜を見る会と国政とは殆ど関係ないわけですからね。ですから、そのことが国政に影響するとは思ってもおりません。我々は反省するべきところは大いに反省し、自信をもって国政運営の役割を果たしていきたいと思っております。
Question
共同通信です。共同通信の世論調査で、安倍内閣の支持率が48.7%、10月の全体調査から5.4%減りました。桜を見る会の問題をめぐる政権の対応の審査の表れではないかという指摘もありますが、幹事長の受け止めをお願いします。
Answer
その都度その都度、情勢によってパーセンテージが上がったり下がったりするものです。今のご指摘は率直に反省をしなくてはなりませんが、我々はそのことで動揺することは全くありません。
Question
北海道新聞です。10月に始まった幼児教育・高等教育無償化についてですが、本年度の財源が既に300億円不足していて、追加補正が必要だという報道がでております。まだ2ヶ月しか経っていない状態で財源不足の指摘が出ること自体、政府の設計が甘かったのではないかと思うのですが、受け止めをお願いします。
Answer
我々としても、それはどういうことか、という思いを今もっております。ただ、説明を十分聞いておりませんので、明日にでも説明に来るでしょうから、また説明を聞いた上で次の機会にご報告申し上げたいと思います。
Question
産経新聞です。先日、甘利税調会長がテレビ番組で、皇位継承について最終的選択肢として女系天皇を容認すべきという発言がありましたが、このことについて幹事長の受け止めをお願いします。
Answer
個人の意見を述べられたのではないかと思っております。それは甘利さんの意見であって、私からコメントする必要は全くありません。
Question
時事通信です。デモが続く香港情勢について質問です。昨日、地方議会選挙が行われ、民主派が親中派に圧勝しました。この結果についての幹事長の受け止めをお願いします。
Answer
外国のことですから、踏み込んだ論評は控えておいた方がいいと思います。常識的な結末になるだろうと思っております。
Question
NHKです。中国から王毅外相が訪日しており、今日、茂木外務大臣と会談する中で、文化的交流の重要性についての話がありました。幹事長もこれまで訪中された際に、文化的交流・地域的交流の部分に言及されてきたと思いますが、改めてそこの重要性についてお願いします。
Answer
文化的交流の重要性は今更申し上げるまでもありませんが、私は、この隣接した極めて近い関係にある国としては、歴史的にもそのようになるわけですから、文化的交流を一層深めてですね、それを両国の発展に繋げていく努力をしていくことが、政治として大事じゃないかと常々思っております。
Question
高知新聞です。高知県知事選挙に関して質問です。自民公明両党の推薦候補の浜田さんが勝利を収めました。昨日、下村選対委員長がコメントしておりましたが、改めて、次期衆院選にむけて、今回の結果がどのような影響を及ぼすかということと、2区で野党の広田さんが議席をもっていますが、これへの影響をどうお考えかお願いします。
Answer
高知の知事選挙は、高知県の有権者の皆様のご指示をいただいて、自民党が公明党と共に勝利を得ることができたことは、大変有り難いことだと思っておりますが、これから一層気をひきしめて対応していきたいと思っております。
Question
読売新聞です。補正予算について質問です。先週、幹事長は記者会見で、事業規模で10兆円目指すとおっしゃった後、翌日二幹二国で、真水で10兆円を目指すという話になったと思いますが、10兆円の規模観について改めてお考えをお聞かせください。
Answer
財政当局がこれから案をたてていくわけでありますが、その際に思い切った補正予算を組むべきだというメッセージを送ったわけでありまして、それを受けて、極度に縮こまった計画ではなくて、思い切ってやんなさいと、こういう意味ですからね。そこはしかるべき結果が出てくると思っております。
ここで本文終わりです
ローカルナビゲーション

ページトップへ