ニュースのカテゴリを選択する

記者会見感染症経済予算国会

役員連絡会後 二階幹事長記者会見

2021年1月26日(火)10:20~10:28
於:党本部平河クラブ会見場

二階幹事長

MOVIE

【冒頭発言】(山口筆頭副幹事長)

本日の役員連絡会の概要を報告いたします。
森山国対委員長からは、予算委員会は本日9時から、補正予算について基本的質疑の2日目5時間を行っている。基本的質疑に引き続き、締めくくり質疑1時間を行い採決し、本会議に緊急上程する。補正予算関連法案については、本日、情報通信研究機構法、剰余金特例法、科学技術振興機構法をそれぞれ2時間質疑し、地方交付税法も含め採決し、本会議に緊急上程する。本日の本会議は19時頃に開会見込みで、所要1時間程度。補正予算及び関連法案の処理を行う。本日12時に、内閣委員会と厚労委員会の与野党筆頭理事4者による、新型コロナウイルス感染症対策のための特措法等の修正協議を開始する。
末松参院国対委員長からは、予算委員会は明日水曜8時45分に開会し、補正予算及び総予算の趣旨説明を行った後、9時から全大臣出席のもと総括質疑を17時まで行う予定。28日木曜は9時に開会し、総括質疑を15時まで行い、その後、締めくくり質疑を1時間行う予定。
下村政調会長からは、「新型コロナウイルスに関するワクチン対策PT」を本日15時に開く。今週の政審は、本日火曜と木曜に開催し、国会提出法案等を審査予定。 佐藤総務会長からは、本日11時より総務会を開催し、政調からの案件10件を審議する。29日金曜も開催予定。

以上です。

【冒頭発言】(二階幹事長)

第3次補正予算の審議が始まりました。この予算は、新型コロナの感染防止対策などに資する予算であり、そうした意義を、国会での議論を通じて、国民の皆さんに分かり易くご理解をいただけるように伝えていかなければならない。速やかな成立を願うとともに、こうした点に重点を置きながら、実りのある国会にしていきたいと、各位のご協力をお願いする次第であります。

以上です。

質疑応答

Question
読売新聞です。本日から新型インフルエンザ特措法と感染症法等の改正について、与野党で修正協議が行われますが、どのような議論を期待するかお聞かせください。
Answer
国民の皆さんのご心配事は、今ここに集中されておるわけですから、これに対してしっかりした国民の皆さんの胸のつかえが下りるような納得のいく議論を展開していきたい。そういう国会であってほしいと願っております。
Question
北海道新聞です。昨日の予算委員会で、自民党の牧島青年局長が委員会での直前の質問通告等を念頭に置かれまして、霞が関の働き方改革が進まない要因は、責任は政治の側にあるということで、与野党に協力を呼びかけました。コロナ禍の中で与野党で質問取りに関しては、対面形式ではなくてオンラインや電話でやるということを合意しておりますけれども、この霞が関の働き方改革のための質問取りであるとか、質問通告の在り方はどういうものが望ましいと思われますか。
Answer
そこは子供じゃないのだから、しかるべくやってもらいたい。私が指図することではありません。
Question
北海道新聞です。それぞれの議員が判断してということですか。
Answer
当然です。
Question
日本テレビです。3次補正についてお伺いします。今日野党は、予算案の組み替え動議を提出する予定で、野党が撤回を求めている項目の中には、二階幹事長が菅総理に要望されるなど、積極的に推進されている国土強靭化、またGoToトラベルなどの予算も含まれています。この点の受け止めをお願いします。
Answer
それは野党のご意見ですから、我々はそれに対して十分耳を傾け、取り入れるべきものは取り入れていきます。排除すべきものといいますかね、取るに足らない程度のものであれば決着付けますし、そこは中身を吟味したうえでの対応にしたいと思います。
Question
共同通信です。新型コロナのワクチンの接種に関してお尋ねします。先週金曜日の記者会見で、坂井官房副長官が全国民に6月には供給される見込みと説明されたのちに、河野太郎大臣の方は、この発言を削除すると、お互いがその発言をそれぞれ否定し合ってですね、そういうふうな情報発信に乱れが出ているのではないかという見方もありますが、この点についてどう思われますか。
Answer
それは私から論評するに至らないことですけれども、発信に対して片っぽが取り消すなんて、そんな面倒くさいこと。よく調整しておやりいただければいいと思います。