ニュースのカテゴリを選択する

お知らせ「自由民主」先出し環境カーボンニュートラル若者エネルギー経済安全保障

「わが国の国際的存在感向上につなげる」
GX実行本部を開催

「わが国の国際的存在感向上につなげる」GX実行本部を開催

党GX実行本部であいさつする茂木敏充幹事長

党GX実行本部(本部長・茂木敏充幹事長)は5月14日、会議を開き、新たに本部長に就任した茂木幹事長がGXについての見解・決意を述べ「GX2040ビジョン」策定や、本年が見直しの年であるエネルギー基本計画や地球温暖化対策計画に向けて議論しました。
グリーン・トランスフォーメーション(GX)が社会変革の中心的動きであると同時に、世界が直面する社会課題の解決に向けた人工知能(AI)、量子コンピューター、次世代モビリティといった経済社会課題の解決等、社会にインパクトを与えられるような潜在力のある「ディープテック」と呼ばれる技術の開発が進んでいます。
茂木本部長は「ディープテックを支える半導体や、データの蓄積へとつながる新しい経済の生態系を循環させる鍵を握るのが新たなエネルギー供給手法としてのGX」と説明。一方、膨大な資金とエネルギーが必要となることを踏まえ「わが国の産業構造・産業立地の観点も含めた検討も必要」と指摘しました...

こちらの記事全文は「自由民主」インターネット版に掲載されています。
ご購読のお申し込みはこちら。