ニュースのカテゴリを選択する

お知らせ「自由民主」先出しカーボンニュートラル

グリーンライフ・ポイント
8月頃から順次発行開始

グリーンライフ・ポイント 8月頃から順次発行開始

環境に配慮した商品やサービスを選んだ消費者に企業や自治体(以下、団体)がポイントを発行する「グリーンライフ・ポイント」推進事業。各団体はポイント発行を8月頃から順次開始し、たまったポイントは商品や買い物等に使えるようになります。

脱炭素・循環型へと生活様式の転換加速

この事業はポイントという"目に見える形"で脱炭素・循環型のライフスタイルへの転換を促すことにより、消費ベースで温室効果ガス排出量の約6割を占める家計関連からの排出を削減するとともに、まだ食べられるのに廃棄される「食品ロス」や一度の利用だけで捨てられる「ワンウェイプラスチック」等を減らすのが狙い。3月31日~5月18日に行われた第1次公募では、全国規模事業9件、地域規模事業17件の計26件が採択されました。
例えば、楽天グループは配送資材の省資源化商品やラベルなし商品の購入、再生可能エネルギー電力導入施設への宿泊等にポイントを付与します。NTTドコモは「dポイント」等と連携する全国のスーパーやコンビニエンスストア等の店舗での消費期限の迫った青果物・惣菜等の購入に対してポイントを発行。イオンモールは店舗でのプラスチック製スプーンやフォークの受け取りを辞退した際に、ポイントを付けます。

グリーンライフ・ポイント 8月頃から順次発行開始

こちらの記事全文は「自由民主」インターネット版に掲載されています。
ご購読のお申し込みはこちら。