ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション
グローバルナビゲーション終わり
ここから本文です

党内活動

衆院大阪12区補選告示 北川晋平候補が渾身の第一声

2019年4月9日

衆院大阪12区補選告示 北川晋平候補が渾身の第一声

自民党の北川知克衆院議員の逝去に伴う衆院大阪12区補選が4月9日に告示されました。
自民党は同補選の公認候補として、新人で会社役員の北川晋平(きたかわ・しんぺい)候補(31)を擁立。全力の選挙戦を展開しています。
同日、大東市内で第一声を上げた北川候補は「命の限り日本に尽くした叔父北川知克の遺志を引き継ぎ、日本のため、大阪のため、皆さんの暮らしのために是非とも国政の場で働かせていただきたい」と決意を示した上で「地域の皆さんの声を国に届けるためにも、地域の課題を解決するためにも地方と国を結ぶパイプとなる存在が必要だ。ぜひその役割を私に担わせて頂きたい」と詰め掛けた多くの聴衆に訴えました。
投開票日は4月21日。わが党は北川候補の必勝に向けて総力を結集し選挙戦を戦い抜きます。北川候補へのご支援をよろしくお願いします。

衆院大阪12区補選告示 北川晋平候補が渾身の第一声
ここで本文終わりです
ローカルナビゲーション

ページトップへ