ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション
グローバルナビゲーション終わり
ここから本文です

外交再生

安倍総理がロシアと中東各国を訪問 活発な経済外交を展開

(首相官邸)
2013年05月04日

安倍総理は、4月28日~5月4日の日程で、ロシア及び中東各国(サウジアラビア、アラブ首長国連邦及びトルコ)を訪問しました。ロシア訪問(4月28日~30日)は日本の総理として10年ぶり。日露首脳会談後、「日露パートナーシップの発展に関する共同声明」が発表されました。また、中東各国(サウジアラビア、アラブ首長国連邦及びトルコ)訪問(4月30日~5月4日)で安倍総理は、日本の総理として初めての中東政策演説に立ち、日本と中東地域の関係を、「安定と繁栄に向けた包括的パートナーシップ」に向けて抜本的に強化していくことを高らかに宣言しました。
今回の訪問には、約120名という日露関係史上最強・最大の経済ミッションが同行。活発な経済外交を展開しました。

ここで本文終わりです
ローカルナビゲーション

ページトップへ