ニュースのカテゴリを選択する

記者会見医療感染症自衛隊予算

役員連絡会後 二階幹事長記者会見

二階幹事長

MOVIE

【冒頭発言】(高鳥筆頭副幹事長)

本日の役員連絡会の概要を報告致します。
冒頭、門川大作 京都市長より、当選御礼の挨拶がありました。4選目で党の推薦はなかったものの、推薦同様の手厚い支援と多くの国会議員の応援に、感謝の言葉がありました。
岸田政調会長からは、今週木曜の政審で、新型コロナウイルス対策について、党の緊急提言を議論するとの発言がありました。
鈴木総務会長からは、本日の総務会で、自衛隊の中東派遣について、万が一、不測の事態が生じた際の、党と政府の対応や手続き等について、岸田政調会長から報告をして頂くとの発言がありました。
その他は、2月5日開催の、食の國「ふくいフェア」について稲田幹事長代行から報告がありました。また、2月6日開催の、富士の介(ふじのすけ)と山梨県産酒、県産果実を使ったスイーツを楽しむ会について森屋副幹事長から報告がありました。
最後に、京都市長選の御礼が西田京都府連会長からありました。


以上です。

【冒頭発言】(二階幹事長)

昨日の役員会で、安倍総理から、補正予算の成立に関して、党役員の協力に対して謝意がありました。引き続き、来年度予算について、年度内成立に向けて、党と協力して、党・政府がともに頑張って国民の期待に応えたいとのことでありました。
また、新型コロナウイルス対策については、政府として感染防止に全力を挙げるとともに、帰国された皆さんの健康管理に万全を期すということであります。地方経済に与える影響等につきましても、予備費の活用も視野に、躊躇なく対策を打っていきたいとの、総理のご発言がありました。
党としても、その方針・方向で努力をしたいと思っております。本日の総務会において、政府からヒアリングを行い、対策を協議する方針でありますが、今後、皆さんのご協力をお願い申し上げておきたいと思います。


以上です。

質疑応答

Question
TBSです。新型コロナウイルス関連について二階幹事長は先日、香港メディアのインタビューに対し、親戚の人が病になったという表現を用いて支援する考えを示されました。それに対して中国のネット上では感謝の気持ちがあふれているとのことですが、あらためて今後中国に対してどのような支援をしていくべきとお考えでしょうか。
Answer
これは中国のメンツもありますから、中国側の要請があれば、それに従って政府と協議して適切な対応を取っていきたいと思っています。
Question
TBSです。日本国内でも新型コロナウイルスの拡大に伴ってマスクが不足し始め品薄となっています。政府は昨日の予算委員会でマスクの増産をメーカーに対して要請していく考えを示しましたが、幹事長としてはマスクの品薄に対してはどのように対応していくべきとお考えでしょうか
Answer
マスクの問題についてはマスクをつくっている会社がこのようなことが話題になった瞬間に増産に励む。それくらいのことは日本人は知恵があります。政府や党が何かを言わなくてもマスクの会社はやっていきます。おせっかいにマスクの生産がどうのと言ったら叱られてしまいます。
Question
NHKです。さきほど幹事長の発言にもありましたが、総理も地方経済の影響について予備費の活用も視野にということですが、幹事長としては具体的に地方経済の影響に対する対策としてどのようなことが必要とお考えでしょうか。
Answer
今ただちにその必要性においては、成り行きをしっかり見て、そうしたことに対応する必要が生じた場合に、間髪を入れずに対応していくという構えが大事であって、今からこれを大げさに騒々しく政府や党が言って歩くということではなくて、事の状況に応じて適切な対応を速やかにとっていくということが大事だと思います。
Question
テレビ朝日です。新型コロナウイルスの対応を巡って憲法改正の必要性を訴える意見もありますが、緊急事態条項を含めて幹事長としては、その議論をするということも含めてどのようにお考えですか。
Answer
憲法改正の問題については常に議論をしていく必要がありますが、新型コロナウイルスの問題で直ちに憲法を改正しなければいけないという判断は我々はまだそれに対して十分にお答えする用意は持ち合わせておりません。
Question
読売新聞です。自衛艦の中東派遣について、不測の事態が生じた場合に党としてはどのように対応していくとお考えですか。
Answer
党は政府とともにしっかり必要に応じて間髪入れずに対応していくという心の準備はありますが、今ただちに何をするということではありません。
Question
日本経済新聞です。二酸化炭素の排出などに課税するカーボンプライシングについて、今朝の衆院予算委員会で環境大臣が議論の深まりに期待したいとの発言をされました。欧州などでも環境に配慮した形での税制の導入が相次いでおりますが、そうした税制の議論の必要性についてどうお考えでしょうか。
Answer
今後の動向を見守っていきたいと思います。
Question
産経新聞です。新型コロナウイルスの関連ですが、東京オリンピックへの影響が懸念されています。党としては開催においてどう対応していくか、また東京都との連携についてどうお考えですか。
Answer
関係者の頭の中ではそうしたことを念頭に入れていろんな対策対応を考えていくのは当然だと思いますが、まだ我々の段階でオリンピックをどうするこうするというところは少し飛躍しているのではないか。もっと落ち着いて考えて事態を見守っていきたいと思います。