ニュースのカテゴリを選択する

政策医療外交感染症

ポスト・コロナのわが国の国際保健外交に向けた提言

世界共通の課題となった健康危機の再来に備えるためにも、今こそ保健分野に格段の重点を移しながら、日本のODA全体の戦略的な在り方を再検討することが必要です。
そのため、政府全体のグローバルヘルスの戦略に適切に盛り込まれるよう、以下の6つの提言を行うものです。
(1)司令塔機能の明確化・強化
(2)新たなグローバルヘルスの貢献目標の設定
(3)「戦略的」選択と集中
(4)マルチとバイの連携強化
(5)国内外NGO等とのパートナーシップ強化
(6)グローバルヘルスの変化に応える革新的人材の育成強化

PDF

ポスト・コロナのわが国の国際保健外交に向けた提言

PDF形式 (640KB)