ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション
グローバルナビゲーション終わり
ここから本文です

政策

『復興への道標』
東日本巨大地震・津波災害及び原発事故対策に関する緊急提言[第2次]

平成23年4月15日
自由民主党

東北地方を襲った巨大地震・津波は、未曾有の大災害を引き起こした。わが党はこの国難とも言うべき事態に対し、党派を越えて懸命に努力を重ねているところであり、過日は菅総理に『緊急提言[第1次]』を取り急ぎ提示した。政府もこれに真摯に対応し、4月7日には早速、わが党の提言に対するフィードバックの説明がなされたところである。

わが党は、その後も被災地の生の声や団体等からの要望を踏まえ、真剣な協議を続けてきた。ここに、第1次提言をさらに具体化するとともに新たな提言を加え、『第2次提言』を取りまとめた。第1提言に引き続き、政府における速やかな対応を求める。

項目

きずな基金
【 I 】政府の支援体制の確立
【 II 】被災自治体への応援体制の構築
【 III 】避難所対策
【IV】被災者支援
【V】応急仮設住宅の建設促進
【VI】ライフラインの復旧
【VII】産業の復興
【VIII】生活・産業インフラの復旧等の支援
【IX】農業・農村支援対策
【X】林業・山村支援対策
【XI】漁業・漁村支援対策
【XII】その他
法制上の措置を要すると思われる事項(案)
原発・エネルギーに関する指摘事項

PDF形式のファイルを開く際は、Adobe ReaderもしくはSkyPDF®Viewerが必要です。右のアイコンから無料でダウンロードいただけます。
安全・安心スカイコム SkyPDF ViewerGet ADOBE READER
ここで本文終わりです
ローカルナビゲーション

ページトップへ