ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション
グローバルナビゲーション終わり
ここから本文です

党声明・談話

二階 俊博幹事長 年頭所感

平成31年1月1日

政治の安定に努める 二階 俊博幹事長 年頭所感

あけましておめでとうございます。

昨年は北海道胆振東部地震や大阪府北部地震、平成30年7月豪雨、台風21号・24号など、大きな自然災害が相次ぎ、防災・減災、国土強靱化の重要性があらためて浮き彫りとなりました。わが党は今後とも被災者の皆さまの心に寄り添いながら、復旧・復興に全力で取り組むとともに、強くてしなやかな国土づくりを進め、国民生活の安心安全を作り上げてまいります。

安倍政権は本年で7年目を迎えますが、この間、少子高齢化や外交・安全保障など、内外の諸課題に真正面から立ち向かい、一つ一つ着実に成果を挙げてまいりました。

さらなる成果を挙げるためにも、来る統一地方選と参院選で必ず勝利し、政治基盤を一層強固なものにしなければなりません。平成24年に政権奪還を果たした大きな要因は、地方組織の底力であります。全国の党員・党友が一丸となって統一地方選に勝利し、これを弾みに、党の総力を結集して、参院選を勝ち抜く決意です。

本年は、皇位継承やG20大阪サミット、翌年にはオリンピック・パラリンピック東京大会、2025年には大阪・関西万博が開催されます。まさに新たな時代の扉が開かれようとしている中、国民の皆さまとともに、内外の諸課題を解決し、政治を安定的に進めて行くことが、自由民主党の使命であります。

本年もわが党に対する一層のご支援とご協力をお願い申し上げますとともに、国民の皆さま並びに党員・党友の皆さまのご健勝とご多幸を心より祈念いたします。

平成31年1月1日
自由民主党幹事長

二階 俊博

ここで本文終わりです
ローカルナビゲーション

ページトップへ