ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション
グローバルナビゲーション終わり
ここから本文です

経済再生

最低賃金の引き上げで さらなる経済の好循環を

(首相官邸)
平成27年7月24日

最低賃金の引き上げで さらなる経済の好循環を

最低賃金の大幅な引き上げに向け、政府は23日に開催した経済財政諮問会議で、中小・小規模事業者の環境整備やサービス産業の生産性向上を図る方針を打ち出しました。
安倍総理は、「経済の好循環を2巡目、3巡目と回すため賃金の上昇は重要だ」と述べ、最低賃金の上昇に向けた対応を関係閣僚に指示。
政府は、四半世紀ぶりの良好な経済状況を背景に、景気回復をさらに加速させ、経済再生と財政再建の両立を目指す構えです。
そのほか、経済財政諮問会議では、「平成28年度概算要求基準」、「健康増進・予防サービス・プラットフォーム」について、議論が行われました。

ここで本文終わりです
ローカルナビゲーション

ページトップへ