ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション
グローバルナビゲーション終わり
ここから本文です

幹事長記者会見

政府与党協議会後 二階幹事長記者会見

2018年11月26日(月)12:25~12:30
於:院内平河クラブ会見場

二階幹事長

【冒頭発言】

今週の国会は、野党からいろいろな動きが出て来ることも予想されますが、政府与党は連携を密にして、一致結束してこれらの動きにあたりたいと思います。

以上です。

質疑応答

Question
朝日新聞です。大阪万博が決定しました。改めまして、今回の決定についての受け止めをお願いします。
Answer
大阪万博といえば前の大阪万博を思い起こすわけですが、大阪万博によって大変な賑わいをみせ、盛り上がりがあったことを未だに覚えています。そのような意味において、今回大阪万博誘致に成功したことは大変良かったと思います。これからは内容をいかにまとめていくかということですが、地元・関係者に相当奮起していただいて、立派な万博に仕上げたいと思っています。
Question
朝日新聞です。万博については大阪府も予算措置を講じていくと思いますが、国の予算関係についてはどのようにお考えでしょうか。
Answer
多すぎないように少なすぎないように配慮してやっていきたいと思っています。始末をしてやっていくことは当然のことですが、国際的に見栄えのするようなものでなくてはならない。そのような意味で、無駄なことは一切を切り詰めて、必要だと思うところは多少のことをしてでも、立派な万博に仕上げなければならないと思います。
Question
朝日新聞です。万博に向けて新しい組織が立ち上がりますが、幹事長はどのようなメンバー、どのような組織をお考えでしょうか。
Answer
当選したばかりですので、今からまだ考えをまとめておりませんが、立派な組織を作って対応したいと思っています。
Question
時事通信です。先ほどの政府与党協議会で、現在法務委員会で審議中の入管法については、どのような議論がありましたでしょうか。
Answer
特段の話は出ていませんが、一致結束してやっていこうということです。
Question
時事通信です。野党側は入管法について、さらに議論すべきとの意見を強めています。今後、与党として明日の衆議院通過を目指す中で、野党側の抵抗も予想されますが、どのように臨まれるお考えでしょうか。
Answer
今日中にしっかり野党と話し合いができるところは、それぞれのポジションで話し合いを行っていくと思います。最後まで円満な話し合いがなされることを望んでいます。
ここで本文終わりです
ローカルナビゲーション

ページトップへ