ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション
グローバルナビゲーション終わり
ここから本文です

幹事長記者会見

役員連絡会後 二階幹事長記者会見

2018年11月6日(火)10:05~10:13
於:院内平河クラブ会見場

二階幹事長

【冒頭発言】(稲田筆頭副幹事長)

役員連絡会の概要報告をさせていただきます。
森山国対委員長からは、本会議については議運での協議が整い次第、趣旨説明質疑で順次本会議を立てていきたい。
吉田参議院幹事長からは、野党時代に総裁を務められた谷垣総裁が「ふるさと対話集会」を始め、3年間で多数の開催を記録した。これは地方の声を政策に反映できる大変良い機会なので、来年の統一地方選、参院選を見据え、実現に向け号令をかけてほしいとのご発言がございました。
山口組織本部長からは党員獲得運動の追い込みについて。そして平成30年7月豪雨への募金活動が終了し、3000万円を超える寄付金が集まった。日本赤十字社にお渡しするとの発言がございました。

以上です。

【冒頭発言】(二階幹事長)

昨日から参議院で予算委員会が始まったことはもう当然ご承知のことでありますが、補正予算の早期成立に向け、これからご協力をお願い申し上げたいと思います。
去る11月4日、坂本剛二 元衆議院議員がご逝去されました。74歳でありました。組織本部長のご経歴により「準党葬」に該当されますので、「お別れの会」を準党葬としてお受けいただくこととなりました。詳細は、改めてお知らせいたします。何分のご協力を宜しくお願い申し上げます。

以上です。

質疑応答

Question
時事通信です。出入国管理法について、8日の審議入りを見送って13日という報道もありますけれども、これについては野党と協議が続いております。審議日程は与党としてどうお考えですか。
Answer
国対でのことでありますから。これは当分お任せして見守っておるところでございます。
Question
時事通信です。13日ということになりますと会期がだいぶタイトになってきます。会期延長などについてのお考えはありますか。
Answer
今から会期延長ということでそんなゆとりを見せる国会運営よりも、約束の日数の中で出来るように精一杯努力をする。まだ時間が無いと言ったってあるんですから、と思います。
Question
毎日新聞です。確認ですが、入管法については今国会の会期内での成立を目指す考えに変わりはありませんか。
Answer
変わりありません。
Question
テレビ朝日の佐藤です。谷垣前総裁が先日の総理との面会に引き続き、今日も公の場においでになられるとのことです。二階幹事長からはどのような役割を期待されますか。
Answer
私も実は最初から、現状や状況を人の話じゃなくて自分で確かめたものが必要だと思っていたんですけれども、それは叶いませんでした。今日ちょうど私のところにおいでをいただく、こういうことになっておりまして、その時は私たちの仲間でお時間の許す方でお会いしたいという人はおいでいただいたら良いんじゃないかと、これは私の判断ですけれども、そうしております。その上で今後のことに対応したいと思っております。
欲を言えば、なにもあそこでお一人でご一存で物事を決める、見方によっては極めて潔いということでありますけれども、党の現職の幹事長だった、そしてああいうことになったならば、もう少し慎重に周囲の声を聞いて対応されても良かったんじゃないかと思ったんですが、ここは日本人らしく潔いということの方に重点を置いて、そういう評価に固まっておりますから。これ以上申し上げませんが、私は大変残念に思います。今日様子が良かったら復活や復帰されることを希望したいと思っています。たまたまですけれども、当時の幹事長であり、今日お目に掛かる責任者でもありますから、そう思うのは当然のことではないかと思うんですがいかがでしょうか。ですから、本人の身体上どうしても具合が悪いということであれば、それは人道上の問題もありますから、ご無理なことは申し上げられませんが、精いっぱいの努力をしてみようと思っております。
Question
日本テレビの黒島です。関連して、様子が良ければ復活を希望したいというようなお話ですが、例えば、来年の参議院選挙等で政治家として復活をしてほしいという意味のご発言でしょうか。
Answer
あれだけの人物ですから、最終的にはご本人がお決めになることにわれわれは逆らうことは出来ませんが、いずれにしましても惜しい人材でありますし、私はもう一度政界復帰をお願いしてみようと思っています。
Question
日本テレビの黒島です。このあとの面会でお願いをするということでしょうか。
Answer
どこでするかはわかりませんが、今日お目に掛かった時のタイミングと様子ですね。私も初めてお目に掛かるわけですから。
ここで本文終わりです
ローカルナビゲーション

ページトップへ