ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション
グローバルナビゲーション終わり
ここから本文です

幹事長記者会見

役員連絡会後 二階幹事長記者会見

平成30年7月3日(火)10:16~10:21
於:院内平河クラブ会見場

二階俊博幹事長

冒頭発言(小泉筆頭副幹事長)

本日の役員連絡会の概要報告を行います。
最初に高村副総裁から、先週、働き方改革やTPPなどが成立した。引き続き知恵と知恵の戦いだ。まっとうな知恵を出して成果を上げてほしいというご発言がありました。
塩谷選対委員長からは来夏の参議院選挙について、7月下旬をめどに選対本部会議を開き、1次公認を決定したいという報告がありました。
太田女性局長からは、女性局では平成22年から児童虐待防止のための「ハッピーオレンジ運動」を展開してきており、本年も7月4日~7日を啓発週間と定め、全国各地で児童虐待防止のための全国一斉街頭を行うという報告がありました。ちなみに、児童相談所につながる189は「イチハヤク」と読まれるそうですが、全国共通ダイヤル設置の働きかけを行ったのも女性局の取り組みであるという報告もありました。

以上です。

冒頭発言(二階幹事長)

私どもとしては残る会期、正に重要法案の成立に向けて、政府与党一致団結してこれに取り組んでいく。平凡な言い方ですけども、たいへん大事なことでありますので。しっかりした対応をしていきたいと思っております。

以上です。

質疑応答

Question
朝日新聞です。今日、エネルギー基本計画が閣議決定されましたが、原発については重要なベースロード電源と位置付けて再稼働を進める方針を明記しました。受け止めをお願いします。
Answer
まぁたいへん難しい問題であり、長い間議論を重ねてきたことでありますが、今お話のようにベースロード電源、エネルギーの基本計画として、是非これを慎重に進めていくという努力をこれからも続けていきたい。与党としてもしっかり支援していきたいと思っております。
Question
朝日新聞です。再稼働については批判と言いますか、反対の声も多い中でこういう決定をされておりますが、そういう批判については何か。
Answer
そういうご意見があることは承知の上で、しっかりとした対応をしていくということに尽きると思います。
Question
時事通信です。総裁選挙に関連することであります。執行部の一員でもあられる岸田政調会長に関して、岸田政調会長が率いられる派閥の中で出馬論というのが出ているようです。岸田政調会長が総裁選に出馬されることの是非について、幹事長はどのように見ておられますか。
Answer
本人から何も聞いておりませんから。私からいちいち党所属の議員に、出馬の意向があるかということを聞いて回る役割でも無かろうですから。まだ何も、これに対して対応は考えておりません。出馬されれば、された時のことです。
ここで本文終わりです
ローカルナビゲーション

ページトップへ