ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション
グローバルナビゲーション終わり
ここから本文です

幹事長記者会見

役員連絡会後 萩生田幹事長代行記者会見

平成30年5月29日(火)10:08~10:14
於:院内平河クラブ会見場

萩生田光一幹事長代行

冒頭発言(小泉筆頭副幹事長)

役員連絡会の概要報告をさせていただきます。
最初に高村副総裁からは今日本を取り巻く環境は、北朝鮮問題をはじめ、総理の力を必要とするものばかりであり、総理には十二分に力を発揮していただかなければならない。内平らかにして外成るためにも、政府与党協力して頑張ってほしいという言葉がありました。野党から過剰攻撃があっても、過剰防衛することなく真実に立脚した答弁をということです。
森山国対委員長からは本日の本会議は、4委員会4件の上がり案件を処理する。
岸田政調会長からは昨日、「財政再建に関する提言」を総理に申し入れたという報告がありました。
山口泰明組織運動本部長からは昨日もここで報告した通りの中身、党員についての発言がありました。
鈴木青年局長からは青年局は、毎年6月、北朝鮮による拉致問題の解決を訴える「全国一斉街頭行動」を実施しており、本年も、6月の第1週の週末である3日を中心に実施するという報告がありました。

以上です。

冒頭発言(萩生田幹事長代行)

明日11時より、神戸市物産展が本部1階玄関で開催される。政令市では初の開催ということである。毎年6月1日は、かりゆしの日であり、来週5日(火)の役員連絡会には、かりゆしを着用してご出席していただくことをご了解いただきました。なお6月1日には、党本部101号室でかりゆしウェアの即売会が行われる。既に皆さんお持ちであるが、もう一枚購入し、沖縄経済の応援をしていただきたい旨のお願いをしたところです。

以上です。

質疑応答

Question
北海道新聞です。働き方改革法案につきまして、本日衆議院を通過する見通しですけれども、役員連絡会ではそのことを改めて確認をされたのかということ。また重要法案ということですが、この法案の重要性を改めてお願いいたします。
Answer
今日の手続きについては、役員連絡会では確認はございませんでした。この法案は、長い間日本の働き方というのは大きく変わったことはなかったわけですけれども、働き過ぎの社会を見直して、労使協調の上で新しい働き方を見出していこうという第一歩だと思っておりまして、日本のこれからの人口減少に対して生産性を高めて、同時に労働者の皆さんの健康を守るという意味では極めて重要な法案であると認識しております。
Question
共同通信です。一部報道では、政府与党が国会の会期について7月上旬までの2~3週間ほど延長するとありました。与党として現在検討等はいかがでしょうか。
Answer
報道で見ました。検討はしておりません。
Question
時事通信です。本日働き方法案の衆議院通過という形で、政府与党としてはIRとギャンブル依存症の重要法案が残っておりますが、現状、会期についての代行としてのお考えはいかがでしょうか。
Answer
私が会期を決めるわけでは無いですからね。重要法案はありますけれども、会期内でしっかり議論をして結果を出してもらいたいと思います。
Question
共同通信です。一部報道の繰り返しになってしまいますが、参議院の選挙制度をめぐって、自民党側の一票の格差を是正するために参議院の選挙区の定数を2増やすとか比例代表の定数を4増やすということを検討しているとありましたが、現在の検討状況はいかがでしょうか。
Answer
私も一部報道で承知しましたけれども、具体的に党内でそういう正式な動き、例えば政調に対して議員立法提出の動きがある様には承知はしておりませんので、中味については分かりません。
Question
共同通信です。来年の参議院選に向けて、一つは憲法改正という合区解消に向けての動きがあるかと思うんですが、公選法改正での合区問題の解消というのも一つの考えですが、代行はどのようにお考えですか。
Answer
出て来てみないとどういう趣旨でそういう議論がされているのかが分かりません。問題意識は党内含めて皆さんで共有しているからこそ、憲法改正の中にも一項目を立ててその議論をしてきたところでございますから。言うならば、法律で単純に解決ができる問題なのかどうなのかというのは、もしそういった動きが出て来た時に党内で改めて確認をしたいと思います。
ここで本文終わりです
ローカルナビゲーション

ページトップへ