ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション
グローバルナビゲーション終わり
ここから本文です

幹事長記者会見

役員連絡会後 二階幹事長記者会見

平成30年2月20日(火)10:36~10:40
於:院内平河クラブ会見場

二階俊博幹事長

冒頭発言(小泉筆頭副幹事長)

役員連絡会の概要報告をさせていただきます。
高村副総裁からは予算委員会は厚労省の資料の件で問題はあるが、政府にはしっかりと説明してもらいたい。提出前の法案だが、いずれにせよ、予算審議に影響を及ぼさないようお願いしたいという発言がございました。
萩生田幹事長代行からは大雪に関して、特別交付税の繰り上げ措置を行うことが決定したが、今後、農業被害や空き家倒壊など様々な被害が明らかになるので、党としても、迅速に対応していく。
森山国対委員長からは予算委員会は、明日は中央公聴会の予定。今朝の理事会で、23日の分科会を提案した。早期に参議院に送付できるよう努力したい。他の委員会は国対間や筆頭間で野党に対し店開きを行うよう働きかけているが、厚労省の問題を理由に応じない状況であるという報告がございました。

以上です。

質疑応答(二階幹事長)

Question
時事通信です。先ほどの官房長官の会見でもお話がありましたが、江﨑沖縄・北方担当大臣が軽い脳梗塞の疑いで数日入院されるとお聞きしました。幹事長としてはどのように江﨑先生の病状を聞いておられますか。
Answer
直接本人と電話でも話しましたが、時間を要するようなことではなくて、2、3日休養すれば元気に出て従来通りの活動や活躍をしてもらえるものと思っております。特別心配はしておりません。
Question
フジテレビです。江﨑大臣については、今後体調が万全になれば公務に復帰する見通しですか。
Answer
今日にでも復帰しますよ、必要であるならば。でも今日に特別の用がなければ一日ぐらいゆっくりさせてあげたら良いんじゃないかなと思います。必要なら今日にでも復帰します。
Question
日本テレビです。旧優生保護法のもとで、知的障碍者の方が望まない強制不妊治療を受けてきたという実態が調査によって明らかになっております。国を相手取った訴訟もありますけれども、これに対して与野党の超党派の議員連盟の動きなどもあります。与党として政府側に何か対策を求める考えはありますでしょうか。
Answer
突然のことで何の準備もしておりませんが、政府側に会見でこういう質問があったということを伝えます。
ここで本文終わりです
ローカルナビゲーション

ページトップへ