ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション
グローバルナビゲーション終わり
ここから本文です

幹事長記者会見

役員連絡会後 二階俊博幹事長記者会見

平成29年5月30日(火)10:39~10:48
於:院内平河クラブ会見場

冒頭発言

二階俊博幹事長

本日の役員連絡会ですが、高村副総裁からのご挨拶で、テロ等準備罪の審議は一致団結していきたいということでした。
私(二階幹事長)からは、昨日、北朝鮮が今月3度目のミサイル発射を行い、わが国の排他的経済水域(EEZ)内に落下したと推定されている。先週末のG7首脳宣言では、安倍総理のリーダーシップのもと「北朝鮮の問題は国際社会の最優先事項」という明確なメッセージを出したが、これに基づいて、断固たる態度で臨んでいくことは言うまでもない。次に、参議院ではテロ等準備罪の審議が始まった。会期も残り少ないが、成立に向け、力を結集していただきたい。それから、去る5月21日に与謝野馨元衆議院議員が逝去されました。当選10回、在職32年。政調会長の経験により党葬に該当しますが、ご遺族の意向を確認中です。謹んでご冥福をお祈り申し上げます。それから、毎年6月1日は、かりゆしウェアの日であり、党本部としても6月2日(金)の役員連絡会には、かりゆしを着用してご出席していただきたいということを申しました。
竹下国対委員長からは、本日の本会議は13時から上り案件の処理を行う。天皇退位特例法は、今週中に参院送付できるよう全力を尽くす。区割り法は倫選特で31日(水)に委員会採決が決定しているというご報告がありました。
松山参議院国対委員長からは、本日の法務委員会では、冒頭に政府参考人として刑事局長出席の議決を行った後、総理に出席いただき審議するというご発言でした。
橋本参議院議員会長からは、タイトな日程だが緊張感を持って進めていくというご発言でした。
関口参議院幹事長代行からは、テロ等準備罪は丁寧に議論し、成立に結びつけるよう全力を尽くすということでした。
古屋選挙対策委員長からは、茨城県知事選や横須賀市長選など、対決型の首長選挙についても各支部と連携を図り、万全を期すということでした。
茂木政務調査会長からは、天皇退位特例法は今週、衆院で審議できることを期待しているということでした。
山口組織運動本部長からは、本日15時半から公選法等に関する勉強会を行うというご報告がありました。
平沢広報本部長からは、報道機関の世論調査について報告がありました。
武田副幹事長からは、6月1日(木)11時より党本部1階で沖縄物産展を開催する。翁長知事も出席される予定だということでした。

以上です。

質疑応答

Question
時事通信の水谷です。天皇退位について、附帯決議を巡って与野党まだ溝がある状況ですが、幹事長はこの溝をどのように埋めていくお考えですか。
Answer
一応任せておりますから、額面どおり、そのとおりでありますが、まだ報告を受けておりません。
Question
読売新聞の小田倉です。きょう小池都知事が都民ファーストの会の代表に就任することを表明しましたが、受け止めをお願いいたします。
Answer
あちらはそういうふうに自民党と全面対決なんて言ったって、自民党はこれだけ歴史のある政党ですからね。きょう党ができるとかいうところと対決するとか言ってもらったって、それに対してコメントのしようがありませんね。特別の感想はありません。われわれは、小さい敵であっても侮ることなく、大きな敵であっても恐れることなく、全力を尽くして勝利を目指して頑張るのみです。
Question
時事通信の水谷です。小池都知事を巡っては処分など何らかの対応を求める声も出てくると思いますが、どのように対応されるお考えですか
Answer
東京都知事までやっている人ですから、良識的な判断をされるだろうと。それを別に一日や二日待ったっていいんじゃないですか。

ここで本文終わりです
ローカルナビゲーション

ページトップへ