ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション
グローバルナビゲーション終わり
ここから本文です

幹事長記者会見

政府与党連絡会議後 二階俊博幹事長記者会見

平成29年3月8日(水)12:48~12:58
於:院内平河クラブ会見場

冒頭発言

二階俊博幹事長

本日の政府与党連絡会議ですが、安倍総理からは、北朝鮮ミサイル発射は新たな段階に入った。高度な警戒態勢を取り万全の対応をしていく。次に、東日本大震災から6年、必要なことはすべてやっていく。東北の復興なくして日本の再生はない。次に、平成29年度予算は緊張感を持って丁寧な審議を進めていく。19日(日)からドイツ、フランス、イタリアに訪問する。それから、今年の春闘はよい結果が出ることを期待するということでした。
私(二階幹事長)からは、先週末は、約3500名の党員党友の出席の下、党大会が開催され成功裏に終えることができた。ご来賓として出席いただいた公明党の山口代表には改めて感謝申し上げる。この勢いを継続しながら、政府与党は一致結束して国民の期待に応えていきたい。各大臣、国会議員の皆さんの一層のご協力をお願いする。北朝鮮の4発の弾道ミサイル発射は、重大な脅威であり断固許されるものではない。わが党は緊急に「対策本部」を開催したが、国民の不安が高まるなか、わが国の更なる取り組みを指摘する意見も多くあった。これはいろいろ部会など報告するなかで「もっとしっかりやれ」という国民の皆さんの側に立ったわが党の国会議員からの意見があったということです。今後、政調の安保調査会を中心に実効性のある措置を更に検討し提言を続けていきたい。今週末は東日本大震災6年目となる。復興への「政治の決意」を示すためにも、3月11日の追悼式典には多くの議員に出席するようお願い申し上げる。これは地元で追悼式典がある場合もありますし、それぞれ地方でもありますが、できればどこかの会場に全員出席していたという結果にしたいと思います。

以上です。

質疑応答

Question
時事通信の水谷です。本日の会議のなかで、森友学園の問題で籠池理事長の参考人招致に関する発言はありましたか。
Answer
竹下国対委員長がいつもおっしゃっているとおり、与党としてこれに同意はしない。そういう話がありまして、それに対して、採決を取ったわけではありませんが、特にご意見はありませんでした。
Question
朝日新聞の山岸です。森友学園の問題について、幹事長としては参考人招致は見送った方がよいだろうとのご判断ですか。
Answer
現場が必要と認めるとき、またご相談に応じますが、今のところは現場に任すというのは言葉のとおりであります。
Question
NHKの田尻です。森友学園の問題で、国会審議で国民への説明や理解を得るということについてはどのようにお考えですか。
Answer
必要があればまた丁寧な説明をしていけばよろしいと思っていますので、今のところは今日現在のとおりであります。
Question
読売新聞の小田倉です。駐韓大使が一時帰国してからまもなく2か月となります。帰任させるべきとの声もありますが、幹事長はどのようにお考えですか。
Answer
私個人の意見は、大使を引き揚げる場合に、いつ帰すかという判断くらいあってもいいし、判断がつかなければ与党に相談をかけるということがあってもいい。そういう二つのことは考えておりますが、それ以上踏み込んで申し上げるつもりはありません。
Question
読売新聞の小田倉です。天皇の退位等について本日、全体会合が開かれますが、与野党間で溝があるなか、どのように協議を進めていくべきとお考えですか。
Answer
これもあくまでも慎重のうえにも慎重にご審議をいただいている。いわゆる国民世論の落ち着くところに落ち着かせていただきたい。このように思っております。静かに見守るということは、当初から言われていたとおり、重要なことだと思っています。
Question
東京新聞の大野です。本日、法務部会でテロ等準備罪を盛り込んだ法案が了承されましたが、受け止めをお願いいたします。
Answer
皆が期待をしてずっと待っていたわけですから、慎重に審議のうえ、こういう結果になったのでしょうが、早急に審議に入ってもらいたい。このように思っています。
Question
フジテレビの門脇です。受動喫煙法について、厚労省は建物内の原則禁煙という法案を出していますが、昨日のたばこ議連では建物内でも表示をすれば喫煙も可能とする対案が出ています。幹事長としてはこれについてどのように進めていくお考えですか。
Answer
もう2、3回やればちゃんと落ち着くところに落ち着くでしょう。自民党らしく。
ここで本文終わりです
ローカルナビゲーション

ページトップへ