ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション
グローバルナビゲーション終わり
ここから本文です

幹事長記者会見

役員連絡会後 二階俊博幹事長記者会見

平成29年1月24日(火)10:38~10:44
於:院内平河クラブ会見場

冒頭発言

二階俊博幹事長

本日の役員連絡会ですが、高村副総裁からのご挨拶で、昨日、役員会で総裁から天皇の退位について、高村副総裁と茂木政調会長を中心に議論いただきたいとの話があり、役員会メンバーで議論を進めたいということでした。
私(二階幹事長)からは、国会は昨日から本格論戦が始まった。今後も党として、国民に分かりやすい論戦を心掛けていくのは当然のことであるので、引き続きよろしくお願いしたい。昨日の役員会で、安倍総裁から天皇の退位等について、高村副総裁、茂木政調会長を中心に議論いただきたいとの指示があった。党としては高村副総裁を座長、茂木政調会長を座長代理とする「天皇の退位等についての懇談会」を設置し、進めていきたいと考えている。なお、本日午後、両院正副議長から、政府有識者会議の論点整理について、各党各会派の代表者に対し説明があるということを申しました。
竹下国対委員長からは、本会議で今日から2回目の代表質問がある。明日、予算委員会で28年度第三次補正予算と29年度本予算の趣旨説明を行うべく野党と相談しているということでした。
古屋選挙対策委員長からは、茨城県知事選は任期満了日が9月25日となっているが、大井川和彦氏の推薦が県連から上がってきているというご報告がありました。
茂木政務調査会長からは、IRの委員会を25日(水)に開催する。様々な懸念について議論を深めていきたい。また、天皇の退位等についての懇談会について、有識者会議の論点整理を全議員に配布し、正確性を期すために書面で意見を求めたい。有識者会議の事務局も呼んでヒアリングを行いたいということでした。

以上です。

質疑応答

Question
朝日新聞の山岸です。先ほど、千代田区長選候補の与謝野氏がいらっしゃっていましたが、どのようなお話をされたのでしょうか。
Answer
初めてお目にかかったことですから、よく経歴その他も拝見して、あるいはまた東京都連の方々のご意見も聞いて判断したいと思います。私から礼儀程度の激励を申し上げました。それ以上踏み込んで申し上げたわけでもありません。いずれにしても会ったばかりですからね。
ここで本文終わりです
ローカルナビゲーション

ページトップへ