ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション
グローバルナビゲーション終わり
ここから本文です

幹事長記者会見

石原伸晃幹事長記者会見(役員会後)

平成24年4月10日(火)10:30~10:38
於:党本部平河クラブ会見場

冒頭発言

石原伸晃幹事長

新聞各紙、テレビでも報道されていますが、鳩山元首相のイラン訪問、イラン大統領との会談というものは、私たちが懸念していた通り、イラン側に利用されているのではないかと思います。この外交、民主党の外交顧問である鳩山元総理の訪問を止めることのできなかった官邸、そして外交顧問に任命した総理の責任というのは非常に重いと思います。この人には過去があるんですよね。普天間基地のあの迷走、どれだけ沖縄県民の皆さま方の心を踏みにじったかを、胸に手を当てて考えればわかることだと思います。今日の役員会で、私は、「関連委員会で国益を著しく損ねているので徹底して追及してください」とお願いしました。まさに日本にとっては「要らん外交」だったと思います。

【谷垣禎一総裁発言】

「春たけなわとなってきた。昨日、全国政調会長会議が行われ、責任政党として、復興を柱にしながら、政策を遂行することを確認した。また、公約作りについても、全国政調会長から素晴らしい意見が出て、それを頂戴した」
「明日、党首討論が(QT)が行われるが、今後の政治決戦に向けた、非常に重要なQTであるので、全力で取り組みたい。その前に、党首会談という話があったが、これはまさに時期を得ていない」との発言があった。

【石原伸晃幹事長発言】

「4月24日(火)午前8時より、全議員・選挙区支部長懇談会を開催、全国政調会長会議で議論された公約の柱となるものについて、議論をしていただく」と発言した。

【岸田文雄国対委員長発言】

「党首会談の申し入れについて、日程や審議の場等、具体的な提案をまずすべきである。水曜日のQTがある前に、会談をやるタイミングではないとの理由で断らせていただいた」
「政務三役の辞任、国民新党の連立問題に、一定の結論が出たので、(各委員会の審議の)正常化に努力している。4月13日(金)、財務金融委員会でAIJの浅川社長の証人喚問を行う」との発言があった。

【脇雅史参議院国対委員長発言】

予算審議協力の御礼と、「田中防衛大臣の問責については、ミサイル発射の状況を見て判断する」の発言があった。

【茂木敏充政調会長発言】

「全国政調会長会議について、政権公約の政策パンフレットで取り上げる7つの柱の減案を示し、意見交換した」
「新しい原子力規制庁について、今週中に党の考え方を取りまとめたい」
「鳩山元総理のイラン訪問について、本人の責任はもとより、政府与党の責任は大きい」との発言があった。

【河村建夫選対局長発言】

地方選挙、栃木県矢板市長選挙の結果についての発言があった。

【甘利明広報本部長発言】

FAXニュースについての発言があった。

【塩崎恭久報道局長発言】

世論調査についての発言があった。

【島尻安伊子女性局長発言】

「児童虐待の標語について、『見逃すな 小さな叫び 小さな命』を標語にキャンペーンを続ける」との発言があった。

【その他の発言】

「4月28日(土)、サンフランシスコ講和条約発効60周年、日本の主権回復60周年にあたって、党本部でも他団体の方を招いて、会合を開くので、出席をお願いしたい」との発言があった。

質疑応答

Q
郵政に関して、今週中にも郵政民営化改正法案が衆議院を通過するものと思いますが、中川秀直元幹事長は衆院採決に反対する意向を示しています。この場合、党として処分を検討する考えがあるのか、その対応について、幹事長のお考えをお聞かせください。
A
これは、総務会で全会一致で話がまとまった話なので、適切な対応を各議員の方が行っていただけるものだと確信しているところでございます。何かありましたら、その後、起こった事態に備えて、その事態を受けて考えたいと思います。
Q
政府与党側は、特例公債法案の中にある年金交付国債について、柔軟に見直すようなことを言っていますが、それを受けて自民党として特例公債法案や、更にその先にある消費税法案について、前向きな姿勢になるお考えはありますか。
A
何をいまさらというのが率直な印象です。国会審議の中で質していますし、国会審議の中で修正すれば、今おっしゃられたような道が開けてくるものを、全く耳を貸さないで、急に今頃言ってきて、じゃあこれまで言ってきたことと答弁との矛盾はどうされるか、聞きたいくらいです。
Q
関連して、自民党として特例公債法案に賛成するには、他にどのような条件、相手側の対応が必要だとお考えですか。
A
本来ならね、予算案を審議している最中に、先程ご質問があったことをやるからお願いします、これははじめて予算が執行できる種なんですよ、という話をしてくるのが普通ですよ。普通の政府与党なら、政府なら。一切ございません。今度の鳩山外交でもそうでしょう。外交顧問に任命していなければ、ノコノコ出かけていかないでしょう。アメリカの大使が抗議したんですよ。IAEAは日本に駐在しているんですよ。青森県に。言ったか言わないか、私はわかりませんけど、言ったとイラン大統領に言われちゃうということが懸念された訳でしょう。そういう人達ですからね、と思います。
ここで本文終わりです
ローカルナビゲーション

ページトップへ