ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション
グローバルナビゲーション終わり
ここから本文です

幹事長記者会見

細田博之幹事長代行記者会見(役員連絡会後)

平成26年6月3日(火)9:51~9:55
於:院内平河クラブ会見場

冒頭発言

【石破茂幹事長発言】

現在、安全保障法制整備に関する与党協議会が行われており、私(細田幹事長代行)が役員連絡会で代理を務めた。
6月1日はかりゆしウェアの日であるが、日曜日であるので、かりゆし着用の役員連絡会は今日となった。皆、お似合いであった。着ていない人も2割ぐらい、つまり8割の方が着ていた。

【細田博之幹事長代行発言】

「安全保障の与党協議は、公明党と精力的に議論を進めて、結論を得るべく努力したい」
「拉致問題については、再調査が行われることになったが、政府与党一体となって、解決に向けて、努力したい」
「滋賀県知事選挙は、しっかり準備を進めていきたい」

【佐藤勉国対委員長発言】

本会議日程についての発言があった。

【伊達忠一参議院国対委員長発言】

委員会日程についての発言があった。
「会期末まであと3週間であるので、法案の処理をしっかりやりたい」

【脇雅史参議院幹事長発言】

「滋賀県知事選挙は、しっかり対応したい」

【河村建夫選対委員長発言】

滋賀県知事選挙の状況と取り組みについての発言があった。

【高市早苗政調会長発言】

「来週11日(水)8時からの政調全体会議で、骨太の方針、成長戦略、規制改革を議論する」

【野田聖子総務会長発言】

「本日、総務会を行う」

【小池百合子広報本部長】

世論調査の結果についての発言があった。

質疑応答

共同通信の蒔田です。安保と拉致についての細田幹事長代行の発言に対して、意見交換などはあったのですか。
それはありませんでした。当事者が皆出払っておりましたので、特にありません。
共同通信の蒔田です。細田幹事長代行が責任者を務めておられる衆議院の選挙制度改革について、会期末まで3週間となりましたが、第三者機関も人選の決め方等で与野党一致せず、設置が進んでいません。議院運営委員会に議論をお任せしているのかもしれませんが、自民党として、どのように臨むお考えですか。
やはり各党の問題ですので、経緯から言っても、議運で協議していただいて、できるだけ早く、人選も、討議内容も含めて、結論を出していただきたいと思います。そう遠い先ではないと思っています。
ここで本文終わりです
ローカルナビゲーション

ページトップへ