ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション
グローバルナビゲーション終わり
ここから本文です

幹事長記者会見

石破茂幹事長(ぶら下がり記者会見)

平成26年4月11日(金)17:26~17:30
於:党本部4階エレベーターホール

質疑応答

(代表質問)テレビ朝日の水頭です。先程新しく、みんなの党の浅尾慶一郎代表が就任をされましたが、それについて受け止めをお聞かせください。
浅尾さんという人は、非常に見識の高い人であって、政策にも精通した方だと認識をしています。みんなの党の代表として、政策をきちんと、さらに精緻なものにされ、国政において有意義な論争をしていただく。そして、政府の政策に対しても、与党の政策に対しても、是は是として、あるいは足らざるところがあれば、きちんとご批判を頂いて、国の政治がさらに良いものになるようにご努力をいただきたいと思います。
 (代表質問)テレビ朝日の水頭です。前任の渡辺代表が政府との距離感の近さをアピールされていましたけれども、今後新しくみんなの党と、どういう距離感で運営していくお考えですか。
それは、集団的自衛権の問題に限りませんけれども、浅尾さんは、浅尾さんのカラーでこうあるべきではないかとご主張になったとすれば、当然それに、私どもは真摯に耳を傾けてやっていくことになります。ですから、最初から政権の近さをアピールするというような手法ではなくて、みんなの党として、きちんと党内で議論をした上で、是は是、非は非として、取り組んでいかれるということを期待したいし、私どもはそういう責任野党であり健全野党であるということを、日本政治のためには望みます。
朝日新聞の三輪です。明日、鹿児島2区補欠選挙の応援に行かれます。今回の選挙戦は、特に野党が共闘して相手候補の支援に回っていますが、自民党は、この選挙戦をどのように位置付けて戦うのですか。
それは、私どもとして、消費税も上がり、あるいは日豪のEPA交渉も大筋合意ということになっています。それは新しいわが党・わが政権の前進に対してきちんとしたご理解をいただくということが必要だと思います。また奄美を振興する法律も、新しく内容を充実させました。私どもとして、国政全般もそうですし、奄美、あるいは鹿児島2区、地方と言っても良いかな、そういうものに対して、政権として、自民党としてこのように臨んでいますということを明確にして、ご支持を頂きたいと思っています。ですから、反安倍政権ということだけで戦って来られるとするならば、野党の主張にずいぶんと差があると思っていますので、反安倍政権ということに意味があるのか、それともわが党が公明党とともに、一つ一つの政策、それが奄美の方々・鹿児島2区の方々にとってどうなのでしょうということを、誠実に、真摯に訴えて参りたいと思っております。
ここで本文終わりです
ローカルナビゲーション

ページトップへ