ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション
グローバルナビゲーション終わり
ここから本文です

自民党の主張「ここが論点」 / Jimin NEWS

逃げまくる菅総理

印刷用PDFデータ

2010年7月2日

討論から逃げる

●菅首相はテレビ各局が予定している参院選の各党首討論から逃げている。
●菅首相は予算委員会も党首討論も行わずに、議論から逃げるように前国会を強引に閉会。その際、「選挙になればテレビなどで討論できる」としていたはず。
●過去の衆院選、参院選ではかならずNHKと民放キー局5局で党首討論が最低1回ずつは実施されている。小泉政権下の参院選では2回ずつ行った例もあり。

沖縄からも逃げる

●普天間問題で失敗した民主党は、沖縄に公認候補者も立てず選挙から逃げている。

取材からも逃げる

●失言を恐れて、記者の“ぶらさがり”取材からも逃げている。

迷走に迷走を重ねる民主党

消費税で迷走

●6月21日に「税率10%を含め公約と思って貰って結構」と言っていたが、28日には「公約したのは議論することだけ」と思いっきりトーンダウン
●連立政権内どころか、党内でも消費税を巡ってバラバラ

マニフェストを巡り迷走

●新旧幹事長が対立
●小沢前幹事長が「公約を守るのは当たり前」
●枝野現幹事長が「すべてマニフェストどおりにやること自体が無責任」
●民主党は慌ててマニフェストに関する『言い訳用想定問答集』を議員に配布

選挙後の連立相手探しでも迷走

●枝野幹事長はみんなの党に連携をラブコールするも、みんなの党は知らん顔

PDF形式のファイルを開く際は、Adobe ReaderもしくはSkyPDF®Viewerが必要です。右のアイコンから無料でダウンロードいただけます。
安全・安心スカイコム SkyPDF ViewerGet ADOBE READER
ここで本文終わりです
ローカルナビゲーション

ページトップへ