ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション
グローバルナビゲーション終わり
ここから本文です

政策

「地球温暖化防止等に資するための合法木材の利用を促進する法律(議員立法)」の通称決定

平成28年5月27日

当ホームページで募集(4月11日~18日)しておりました「地球温暖化防止等に資するための合法木材の利用を促進する法律(議員立法)」の通称が決定しました。
決定した通称は「クリーンウッド法」。合法木材のイメージを表し、親しみやすいというのが選考理由です。
応募総数は174通。23都道府県から、年齢も13歳から72歳まで幅広くご応募いただきました。応募者が多かったのは、1位が東京都で26通、2位が神奈川県で6通、以下、埼玉県、北海道、山形県と続きます。
多数のご応募、ありがとうございました。
なお、法律の正式名称は「合法伐採木材等の流通及び利用の促進に関する法律」で、5月13日に成立し、同20日に公布されました。今後、「クリーンウッド法」が通称として広く親しまれるよう努力してまいります。

ここで本文終わりです
ローカルナビゲーション

ページトップへ