ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション
グローバルナビゲーション終わり
ここから本文です

国会

28年度第二次補正予算成立
「未来への投資実現」に向け始動

平成28年10月11日
28年度第二次補正予算成立「未来への投資実現」に向け始動

平成28年度第二次補正予算(総額3兆2869億円)が10月11日、参院本会議で、わが党などの賛成多数で可決、成立しました。
同補正予算は、今年8月に閣議決定した事業規模28兆円超の「未来への投資を実現する経済対策」の経費を計上。具体的には、一億総活躍社会の実現に向けた子育て支援や介護の拡充のほか、リニア中央新幹線の開業前倒しなど21世紀型のインフラ整備、英国のEU離脱に伴うリスク対応としての中小・小規模事業者支援、熊本地震や東日本大震災からの復旧・復興と防災強化のための経費を盛り込んでいます。
安倍内閣は同予算の執行により、当面の需要喚起にとどまらず、アベノミクスを一層加速します。

ここで本文終わりです
ローカルナビゲーション

ページトップへ