ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション
グローバルナビゲーション終わり
ここから本文です

国会

189通常国会が召集 麻生財務大臣が財政演説

平成27年1月26日

麻生財務大臣が財政演説

第189通常国会が1月26日召集されました。会期は6月24日までの150日間。安倍内閣は26日に、緊急経済対策を盛り込んだ平成26年度補正予算案を国会に提出し、これを受けて麻生太郎財務大臣が衆参両院の本会議で財政演説を行いました。これに対する各党代表質問が翌27日から衆参で1日ずつ行われます。
安倍晋三総理は今国会を「改革断行国会」と位置付け、各分野の規制改革を進めるほか、地方創生を加速化し、安全保障法制の整備にも取り組む方針です。当面の課題は26年度補正予算と27年度予算の早期成立で、わが党は経済最優先で取り組む安倍内閣を支えて国会審議に臨みます。

 

ここで本文終わりです
ローカルナビゲーション

ページトップへ