ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション
グローバルナビゲーション終わり
ここから本文です

国会

25年度補正予算案 衆院通過

平成26年2月4日

25年度補正予算案 衆院通過

平成25年度補正予算案が4日の衆院予算員会とこれに続く衆院本会議で、わが党と公明党などの賛成多数で可決され、参院に送られました。同補正予算案は、政府が「好循環実現のための経済対策」などを実施するために提出したもので、総額5兆4744億円。歳出では今年4月の消費税率引き上げによる影響を緩和するために、低所得者・子育て世帯などへの対策経費として約6500億円のほか、競争力強化策に約1兆4000億円を計上。歳入面では国債の追加発行はせず、税収や税外収入の増収などを充てることも特徴です。


ここで本文終わりです
ローカルナビゲーション

ページトップへ