ニュースのカテゴリを選択する

CafeSta千葉県知事選挙

カフェスタ特番「関まさゆき千葉県知事選挙候補予定者 直撃インタビュー」 ゲスト:関まさゆき 千葉県知事選挙候補予定者

カフェスタ特番「関まさゆき千葉県知事選挙候補予定者 直撃インタビュー」 ゲスト:関まさゆき 千葉県知事選挙候補予定者

MOVIE

ゲストは千葉県知事選挙(3月4日告示・3月21日投開票)候補予定者の関まさゆきさんです。

新型コロナウイルスという喫緊の課題に対し、県議会議員として県民の命を守る医療体制構築に全力を尽くしてきたと説明。
臨時の医療施設を設置する条例の作成に携わるほか、千葉県がんセンターの旧病棟に臨時医療施設を設けた実績を語りました。

また関さんは8歳のお子さんを育てる「子育て世代」であることも明かし、千葉県の子育てや教育について、子育てに関する切れ目のない相談体制、支援体制をつくるのはもちろん、保育所の確保をはじめ、「189(いちはやく)」を使って児童虐待の防止など千葉県全体で子育てを支援する千葉県づくりに努めていきたいと述べました。
そのほか教育のデジタル化についてもICTや先端技術を活用する人材育成のため、一気にデジタル化を進める決意も示しました。

千葉県の魅力については、海も山もあり、様々な分野の産業が盛んである一方、東京に近い都市部であるという側面もある。
そのため千葉県には一人一人のライフニーズ・ワークニーズに合わせられる環境があると説明。
一方で千葉県から都心を通らずに他県に移動できる道路網や鉄道網の交通ネットワークの整備も求められるため、人、モノ、お金が流れる基盤を着実に進めるほか、県外からの観光も好循環させていくことに力を入れていきたいと県政に対しての意気込みを語りました。

最後に千葉県知事選挙に懸ける意気込みとして「千葉愛!」・「WE LOVE CHIBA」をキャッチフレーズに県民のみなさんに千葉県をもっと知っていただき、愛して頂くために先頭に立って働きかけていきたいと力強く述べました。