ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション
グローバルナビゲーション終わり
ここから本文です

党内活動

新役員決定 一致結束し時代を拓く

2018年10月2日

新役員決定 一致結束し時代を拓く

わが党は10月2日、臨時総務会を開き、新執行部の陣容を決定しました。
二階俊博幹事長、岸田文雄政務調査会長、山口泰明組織運動本部長、森山裕国会対策委員長、萩生田光一幹事長代行がそれぞれ留任し、加藤勝信総務会長、甘利明選挙対策委員長、松島みどり広報本部長が新たに就任しました。
新体制発足に際し、安倍総裁は役員会で「内政・外交に課題が山積している」と指摘。相次ぐ災害からの復旧・復興をはじめとする重要政策の速やかな実行に加え、来年の統一地方選・参院選必勝に向けた挙党態勢構築の重要性を強調しました。
その後行われた党4役による記者会見で、二階幹事長は「与党・責任政党として実を上げていると評価されるよう、円満な党運営に努める。党員・党友の先頭に立ち、国民の皆さんのために謙虚に丁寧に仕事を進めていく」と決意を表明しました。
わが党は新たな執行部のもと、引き続き政府と緊密に連携し、次の時代を切り拓いていきます。

●決定した新役員(10月2日)

幹事長
二階 俊博
総務会長
加藤 勝信
政務調査会長
岸田 文雄
選挙対策委員長
甘利 明
組織運動本部長
山口 泰明
広報本部長
松島 みどり
国会対策委員長
森山 裕
幹事長代行
萩生田 光一
ここで本文終わりです
ローカルナビゲーション

ページトップへ