ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション
グローバルナビゲーション終わり
ここから本文です

党内活動

新参院会長に橋本聖子氏
参院幹事長には吉田博美氏 参院特別議員総会

平成28年7月29日

新参院会長に橋本聖子氏 参院幹事長には吉田博美氏 参院特別議員総会

参院自民党は7月29日、国会内で特別議員総会を開き、溝手顕正会長の後任に橋本聖子氏を選出しました。
溝手会長の任期満了に伴う会長選は同26日に告示されましたが、橋本氏以外に立候補の届け出がなく無投票当選が確定していました。総会の冒頭、林芳正・会長選挙管理委員長が橋本氏の当選を報告すると、出席議員から一斉に拍手が沸き起こりました。
橋本新会長は比例代表選出で当選4回。外務副大臣や参院政策審議会長などを歴任しました。女性の会長就任は初めてです。 就任にあたり橋本新会長は「身が引き締まる思いだ。27年ぶりに単独過半数を得ることができたという重みを真摯に受け止め、国会運営に臨んでいかなければならない」と決意表明。参院改革や選挙制度改革などの議論にも積極的に臨む姿勢を示しました。また、新しい幹事長に吉田博美氏を充てる人事案を説明し、承認されました。
総会ではそのほかの役員人事について橋本会長と吉田幹事長に一任することを確認しました。参院自民党は秋の臨時国会に向け、早急に体制を整える方針です。

ここで本文終わりです
ローカルナビゲーション

ページトップへ