ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション
グローバルナビゲーション終わり
ここから本文です

党内活動

子育て支援の充実に取り組む姿勢を強調
安倍総裁が大阪と滋賀で街頭演説

平成28年6月17日

子育て支援の充実に取り組む姿勢を強調 安倍総裁が大阪と滋賀で街頭演説

安倍晋三総裁は6月17日、わが党公認の参院選候補予定者の応援のため、大阪府と滋賀県で街頭演説を行いました。
大阪市の繁華街・梅田でマイクを握った安倍総裁は「家庭、職場、地域において女性の皆さんがもっと能力を引き出すことができる社会を私たちはつくっていく」と述べ、女性の活躍に不可欠となる子育て支援の充実に全力で取り組む姿勢を示しました。また、安倍総裁は「野党はわれわれが子育て支援を進めてこなかったと言っているが全く違う」と強調。民主党政権時に比べ、2倍半のスピードで保育の受け皿を増やしたことや、保育士の処遇が7%改善したことなどを紹介しました。その上で「保育士の処遇をさらに2%改善し、経験を積んだ保育士にはさらなる処遇改善を行う」と訴えました。

ここで本文終わりです
ローカルナビゲーション

ページトップへ