ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション
グローバルナビゲーション終わり
ここから本文です

党内活動

参院選公認候補「『オープンエントリー』プロジェクト2016」 得票数最上位のファイナリストが決定

平成28年5月11日

谷垣 禎一幹事長

わが党が昨年の11月から実施してきた参院選公認候補「『オープンエントリー』プロジェクト2016」。インターネットを活用したこの画期的な公募プロジェクトの投票結果発表会見が5月11日、党動画チャンネル「カフェスタ」を通じて行われ、作家の伊藤洋介(いとう・ようすけ)氏(52)が得票数最上位となったことが発表されました。
458人にも上る応募者の中から厳しい選考過程を経て選ばれた12人のファイナリストは、「日本のために働きたい」「日本をもっと素晴らしくしたい」という共通理念の下、これまでに党ホームページ、街頭演説会、ネット討論会などを通じて子育て支援・雇用・教育・地域活性化策など幅広い分野にわたる政策を訴え、激論を交わしてきました。
わが党党員はもちろん、一般の方もネット投票によりわが党の候補者選びに参加できるという画期的なシステムで行われた今回の同プロジェクトは「ネットを通じて、皆さんの手で日本の未来を担う政治家を発掘する」「皆さんの手で政治に新しい風を!」というキャッチフレーズとともに全国的な注目を浴び、大きな反響を呼びました。
会見には茂木敏充選挙対策委員長と平井卓也同副委員長が出席。茂木選対委員長は「ファイナリストの皆さんは1票1票を獲得するために懸命な努力を重ね、昼夜を分かたず全力で活動を続けてくれた」「夏の参院選は極めて重要な選挙戦。人材を発掘し、育成し、プールするという意味で、わが党として大変貴重な経験になった」と述べました。

[有効投票数]27952票

[得票数上位5名]
1位 伊藤 洋介(52)
昭和38年8月27日生/作家/慶應義塾大学理工学部卒
[HP]http://www.itoyosuke.info/
2位 石橋 明日香(43) 前福島県只見町議会議員
3位 松田 学  (58) 大学院客員教授
4位 柳澤 亜紀(34) 東京都港区議会議員
5位 中村 豪志(40) 会社員

ここで本文終わりです
ローカルナビゲーション

ページトップへ