ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション
グローバルナビゲーション終わり
ここから本文です

党内活動

石破幹事長が伊豆大島を訪問 台風26号被害「一日も早く元の生活に」

平成25年11月25日

石破幹事長が伊豆大島を訪問 台風26号被害「一日も早く元の生活に」
石破幹事長が伊豆大島を訪問 台風26号被害「一日も早く元の生活に」

石破茂幹事長は23日、先月16日に台風26号によって甚大な被害を受けた伊豆大島を訪問しました。
この中で石破幹事長は、土石流被害が最も大きかった神達地区などを視察するとともに、被災された住民や川島大島町長、大島警察署長や自民党・大島支部関係者などから、被災当時の状況について説明を受けました。
そのうえで石破幹事長は、「被災された方が、一日も早く元の生活に戻れるように、仮設住宅の着工を速やかに進めてほしい」と東京都に対して強く要請するとともに、党所属国会議員からの義援金を前田東京都副知事に手渡しました。

○同行議員:三原朝彦党災害対策特別委員長、佐藤信秋副委員長、石原宏高外務大臣政務官、田畑毅衆議院議員、吉原修・東京都議会自民党幹事長、三宅正彦・東京都議会議員

ここで本文終わりです
ローカルナビゲーション

ページトップへ