ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション
グローバルナビゲーション終わり
ここから本文です

党内活動

女性活力特別委員会が「『女性が輝く社会の実現』のための政策」(提言)を取りまとめ
安倍総理大臣、森女性活力・子育て支援担当大臣に申し入れ

平成25年5月29日

党女性活力特別委員会(委員長:上川陽子衆議院議員)は29日、安倍晋三内閣総理大臣、森まさこ女性活力・子育て支援担当大臣に「『女性が輝く社会の実現』のための政策~次元の違う新たな女性活躍のステージを目指して~」(提言)を申し入れました。

地域や企業で活躍する女性へのヒアリングや女性の活躍及び実態に関するアンケートの結果を反映し、具体的な数値目標を明示した提言となっています。

安倍総理は「女性の活躍がこれからの日本経済には重要である」と述べ、今回の提言を踏まえ、政府として政策を強力に進めていく考えを示しました。

女性活力特別委員会が「『女性が輝く社会の実現』のための政策」(提言)を取りまとめ 安倍総理大臣、森女性活力・子育て支援担当大臣に申し入れ
女性活力特別委員会が「『女性が輝く社会の実現』のための政策」(提言)を取りまとめ 安倍総理大臣、森女性活力・子育て支援担当大臣に申し入れ


「自由民主党「女性活躍『新なでしこ』プロジェクト」アンケート」に
多くのご協力を賜り、ありがとうございました。


みなさまからお寄せいただいたご意見も踏まえ、政策提言「『女性が輝く社会の実現』のための政策~次元の違う新たな女性活躍のステージを目指して~」を取りまとめました。
※提言本体に、今回のアンケート結果の概要を付記しております。

今後とも、自民党へご支援ならびにご協力を賜りますようお願い申し上げます。

ここで本文終わりです
ローカルナビゲーション

ページトップへ