ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション
グローバルナビゲーション終わり
ここから本文です

党内活動

参院選の勝利を目指し、青年・女性党員が結束を強化

平成25年3月16日

青年部・青年局、女性局合同大会が3月16日に党本部で開催されました。冒頭、上野通子党女性局長は「たくましく、やさしく、誇り高い日本をつくるため、参院選を勝ち抜こう」と呼び掛け、小泉進次郎党青年局長は「女性局とは兄弟姉妹の関係、一丸となって立ち向かおう」と訴え、青年・女性党員の結束を強化して参院選を戦う決意を示しました。
議事では昨年、両局は活動報告をした後、活動方針を了承しました。青年局の活動方針には昨年2月からスタートした被災地訪問事業「チームイレブン」の継続が盛り込まれ、今年も毎月11日に被災地を訪問し対話集会や視察を行うことになります。女性局活動方針には昨年、1万5000人近くの党員を獲得した「絆プラスワンキャンペーン」を引き続き実施することが掲げられています。

ここで本文終わりです
ローカルナビゲーション

ページトップへ