ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション
グローバルナビゲーション終わり
ここから本文です

党内活動

安倍総裁が公約を発表
生まれ変わった自民党の姿を示す

平成24年11月21日

安倍晋三総裁は、21日、衆議院選挙における自民党の政権公約を発表しました。
冒頭、安倍総裁は、「日本を取り戻す。政治が国民の信頼を取り戻すためにこそ、自由民主党の政権公約がある。3年前の自民党とは違う。我々は、長年の経験に裏付けられた責任感で公約を書き上げた」と、国民に向かって公約の基本理念を力強く語りかけました。
特に経済対策について、「長引くデフレ、円高を是正し、経済を成長させていくための新たな成長戦略を進める。金融緩和においても、かつての政権時代とは次元が違うものを実行する」と、政権奪還をして低迷する日本経済を立て直すとの決意を表明しました。
自民党が発表した公約は、復興、経済再生、教育再生、外交再生、暮らしの再生の5つのテーマから構成されています。

安倍総裁が公約を発表 生まれ変わった自民党の姿を示す
安倍総裁が公約を発表 生まれ変わった自民党の姿を示す

安倍総裁が公約を発表 生まれ変わった自民党の姿を示す

ここで本文終わりです
ローカルナビゲーション

ページトップへ