ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション
グローバルナビゲーション終わり
ここから本文です

党内活動

谷垣総裁、塩谷総務会長が被害状況を報告
豪雪災害対策本部・災害対策特別委合同会議

2012年02月10日

平成24年豪雪災害対策本部・災害対策特別委員会は10日、合同で会議を開き、谷垣総裁、塩谷総務会長から現地視察の報告を受けました。

7日新潟県を視察した谷垣総裁は、自治体の除排雪経費がかさんでいることに、「わが党は政権時代、除排雪に力を入れてきた。わが党として全力を挙げていく」と強調。その上で、過疎化、高齢化に伴う高齢者世帯や空き家の除雪対策に触れ、「短期には豪雪に対応する財政的措置を行い、併せてこうした構造的問題にも取り組む」との方針を示しました。

議員からは、災害救助法適用における除雪費の基準について弾力的運用を求める意見が出されました。

会議終了後、塩谷総務会長は、藤村官房長官に対し、豪雪対策に関する特別交付税の増額配分などを提言し、迅速な対応を求めました。

谷垣総裁、塩谷総務会長が被害状況を報告 豪雪災害対策本部・災害対策特別委合同会議
谷垣総裁、塩谷総務会長が被害状況を報告 豪雪災害対策本部・災害対策特別委合同会議
谷垣総裁、塩谷総務会長が被害状況を報告 豪雪災害対策本部・災害対策特別委合同会議
ここで本文終わりです
ローカルナビゲーション

ページトップへ