ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション
グローバルナビゲーション終わり
ここから本文です

党内活動

「一致団結し政権与党を追い詰め解散にもっていく」
谷垣総裁が決意  新年仕事始め

2012年01月05日

わが党は5日、新年恒例の「新年仕事始め」を党本部で行い、今年の活動を本格化させました。

谷垣総裁はあいさつの中で、今年を「政治決戦の年」と位置付け、「日本国の危機を乗り越えていくため、一致団結し政権与党を追い詰め、解散にもっていく。そして日本の未来を開く」と不退転の決意で政権奪還を果たす考えを表明しました。

野田佳彦総理が目指す消費増税については、税率の引き上げ自体はわが党の考えとしたうえで、平成21年の総選挙で、野田総理も安住淳財務大臣も任期中の税率引き上げに反対していた事実を指摘、「そういう人たちにこの問題を提起する資格はない」と批判しました。

大島理森副総裁が「総裁を中心に一致団結し、戦いに向けた準備をしっかりし政権奪還の年にしたい」と乾杯の音頭を取ると、参加者全員が持ったグラスを高く掲げ、民主党政権の打倒と政権復帰を誓い合いました。

「一致団結し政権与党を追い詰め解散にもっていく」 谷垣総裁が決意  新年仕事始め
「一致団結し政権与党を追い詰め解散にもっていく」 谷垣総裁が決意  新年仕事始め
ここで本文終わりです
ローカルナビゲーション

ページトップへ