ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション
グローバルナビゲーション終わり
ここから本文です

党内活動

コメの先物取引試験上場認可の反対を農水大臣に申し入れ 農林部会・水田農業振興議員連盟

2011年06月24日

コメの先物取引試験上場認可の反対を農水大臣に申し入れ 農林部会・水田農業振興議員連盟

農林水産省が、東京・大阪の穀物商品取引所によるコメの先物取引の試験上場を認可する方針であることを受け、農林部会と水田農業振興議員連盟は24日に会議を開き、反対の決議文を了承しました。同日、加藤紘一同部会最高顧問をはじめ5人の同部会メンバーは、農水省を訪ね、鹿野道彦農水大臣に試験上場反対の申し入れを行いました。

申し入れ書では、(1)コメ農政に大きな影響を与える問題にも関わらず政府の説明も国会での議論も十分ではない(2)多種多様なコメの生産と流通になじまず、生産者や団体など関係者の合意が得られていない(3)国がコメの需給と価格の安定に責任を持つ食糧法の趣旨と合わない(4)法整備もなく予算保証もないコメ戸別所得補償の実施は先物取引実施の論拠にはできない――の4点について指摘。

同部会メンバーは鹿野大臣に対し、コメの先物取引の危険性を訴えたうえで、拙速な認可はせずに十分な検討と関係者の合意を得ることを強く申し入れました。


ここで本文終わりです
ローカルナビゲーション

ページトップへ