ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション
グローバルナビゲーション終わり
ここから本文です

党内活動

「文部科学部会 夏休み子ども勉強会」宇宙の不思議を星出彰彦宇宙飛行士に聞いてみよう!

平成26年8月5日

党文部科学部会は8月5日、夏休み特別企画「文部科学部会 夏休み子ども勉強会」を小・中学生向けに開催しました。
テーマは「宇宙活動や宇宙開発の重要性」について。スペシャルゲストに星出彰彦宇宙飛行士をお招きしました。参加した子どもたちから、「宇宙人はいますか」と言った質問や「ビッグバンはなぜおきたのですか」など多くの質問が出され、星出飛行士は"宇宙の不思議"に丁寧に答えていました。また、サプライズゲストとして若田光一宇宙飛行士も合流。ブルースーツに身を包んだ二人の宇宙飛行士を目の前に、子どもたちが目を輝かせて宇宙の話に聞き入る姿はとても印象的でした。
なお、この様子はニコニコ動画にて生中継され、延べ12,000人が勉強会を視聴しました。
勉強会後、「自民党本部&国会議事堂見学ツアー」も開催。ナビゲーターは田野瀬太道衆院議員と宮川典子衆院議員が務め、総裁室や記者会見場、総裁選が行われるホールなど、普段入ることのできない自民党本部内を見学しました。総裁の椅子に座って記念撮影を行うことができた子どもたちは大興奮。
丹羽秀樹文部科学部会長は、「このような企画を通して、子どもたちの夢と希望が大きく広がれば嬉しい」と教育の未来への希望を述べました。
本イベントには、多数の応募の中から抽選で選ばれた34組の親子が参加しました。

 

「文部科学部会 夏休み子ども勉強会」宇宙の不思議を星出彰彦宇宙飛行士に聞いてみよう!
「文部科学部会 夏休み子ども勉強会」宇宙の不思議を星出彰彦宇宙飛行士に聞いてみよう!
ここで本文終わりです
ローカルナビゲーション

ページトップへ