ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション
グローバルナビゲーション終わり
ここから本文です

党内活動

韓国による慰安婦漫画企画展について議論 党外交関係合同会議

平成26年2月13日

韓国による慰安婦漫画企画展について議論 党外交関係合同会議

党外交部会・国際協力調査会・外交・経済連携本部合同会議は2月13日、仏アングレ―ム国際漫画祭での従軍慰安婦をテーマにした韓国の企画展について議論しました。外務省の説明によると、企画展は韓国政府の主導で慰安婦関連の漫画と動画を出品。会場には趙允旋女性家族部長官も訪れたということです。
日本政府は鈴木庸一駐仏大使が記者会見を開き、現地報道機関にわが国の立場を説明したほか、会場内に広報資料を設置するなどの対応をとりましたが、出席議員からは日頃から国際広報を徹底させるべきだとの意見が多く出されました。同漫画祭は今年で41回目。1月30日から4日間の日程で行われ、30数カ国が参加しました。


ここで本文終わりです
ローカルナビゲーション

ページトップへ