ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション
グローバルナビゲーション終わり
ここから本文です

党内活動

「竹島の日」松江市で青年局街頭演説会を開催

平成26年2月22日

島根県が「竹島の日」と定めた2月22日、党青年局主催の街頭演説会が松江市で開かれました。会場には岐阜と鳥取の各県連青年部・青年局の有志も駆け付け、11名がマイクを握って竹島問題に取り組む確固たる決意を直接市民に訴えました。
昨年に続いて2回目の参加となる松本洋平局長は「この問題はわが国の主権、領土を守る大変重要な行動であると同時に、日本人としての誇りをしっかり守る戦い」と力説。「そういう思いを持ちながら全国の青年部・青年局の仲間と一致協力して解決に向け全力を尽くしていく」と述べ、国民世論を高める運動をさらに加速させる方針を力強く訴えました。

 

「竹島の日」松江市で青年局街頭演説会を開催
「竹島の日」松江市で青年局街頭演説会を開催
ここで本文終わりです
ローカルナビゲーション

ページトップへ