ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション
グローバルナビゲーション終わり
ここから本文です

党内活動

第1回「好循環実現フォーラム」を開催 東京・大田区で中小企業事業者らと対話

平成26年3月1日

中小・小規模企業事業者との対話説明事業「好循環実現フォーラム」が、東京・大田区の産業プラザPiOで開催されました。

この事業は、各企業が直面している課題をうかがい、必要なサポートを実施するとともに、不足している部分を今後の党政策に反映していくことを目的に、「日本を元気にする国民運動実施本部(小渕優子 本部長)」と「中小・小規模事業者政策調査会(伊藤達也 会長)」が連携してスタートしたものです。

冒頭の基調講演では、甘利明 経済再生担当大臣が予算通過に伴い施行される最新の経済政策、各種の経営サポート施策、補助制度について解説を行いました。
参加者からは、「事業承継制度のリスク軽減、手続きの簡素化」「中小企業同士の経営・事業統合のサポート」「人材育成のための教育資金の補助」「低い工賃単価、製品単価の改善」などについて意見や要望が出され、甘利大臣のほか、山際大志郎 経済産業部会長、平将明 衆院議員、福田達夫 衆院議員などから、対応策や党内での検討状況などについて詳細を説明しました。

終了後、記者団の質問に応えた小渕優子 実施本部長は、「現場の貴重な声をうかがうことができた。この活動を継続し、すぐ対応できる要望については、早急に取り組んで行きたい」と述べ、次回の開催に意欲を示しました。

 

第1回「好循環実現フォーラム」を開催 東京・大田区で中小企業事業者らと対話
第1回「好循環実現フォーラム」を開催 東京・大田区で中小企業事業者らと対話
ここで本文終わりです
ローカルナビゲーション

ページトップへ