ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション
グローバルナビゲーション終わり
ここから本文です

バックナンバー 機関紙誌のご案内

機関紙「自由民主」『わが党担う人材育成の強化を』第2871号(令和元年1月28日)発行のお知らせ

わが党を担う人材養成機関「中央政治大学院」は1月16日、党本部で初めてとなる地方政治学校の全国会議を開きました。席上、二階俊博幹事長は都道府県連に設置されている地方政治学校の修了生がそれぞれの地域で活躍していることを踏まえて「これが自民党の強みだ」と強調。これからも人材育成に全力を挙げる方針を示しました。また、同日から「日本の近現代史から学ぶ『憲法』」と題した連続講座をスタート。改憲機運の醸成に取り組むとしています。

<1面>
わが党担う人材育成の強化を
我思う(鈴木隼人新聞出版局次長)

<2面>
京都市長選「次の京都へ、挑戦と改革。」かどかわ大作候補の必勝を
「通常国会で丁寧な議論を」細田憲法本部長が意欲示す
中東情勢の安定に向けて積極的な外交展開を
海賊版DLの違法化へ文化庁からヒアリング

<3面>
日米安保改定60周年 同盟のさらなる強化を
海自中東派遣で閉会中審査
災害時対応の在り方を検討 ワークショップで実践力も磨く
青年局が台風19号被災地でボランティア活動を実施
12月の選挙結果

<5面>
東京五輪・パラリンピック成功への課題【第2回】
 二宮清純(スポーツジャーナリスト)
メディア解析 川上和久(国際医療福祉大学教授)

<7面>
ドクターKの知って得する健康豆知識
データで見る日本
発言録
私の推しメシ「海自カレー」(寺田稔衆院議員)

<8面>
ウイークリー自民(1月9日~1月12日)
多士詳伝【第13回】「水平豊彦」(政治学者・小枝義人)

機関紙「自由民主」購読のお申し込みはこちら

ここで本文終わりです
ローカルナビゲーション

ページトップへ