ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション
グローバルナビゲーション終わり
ここから本文です

バックナンバー 機関紙誌のご案内

機関紙「自由民主」『きめ細かな支援の実現に尽力 党役員ら続々と被災地を視察』第2864号(令和元年11月26日号)発行のお知らせ

一連の台風や豪雨による被災地の復旧や被災者の生活再建に向け、わが党は政府と一丸となって全力で支援を講じてきました。被災地支援のさらなる充実を図るため、11月12日、岸田文雄政務調査会長が埼玉県を、翌13日には鈴木 俊一総務会長と今村雅弘党災害対策特別委員長が宮城県を視察しました。今号では1面で視察の内容を詳しくお伝えします。

<1面>
きめ細かな支援の実現に尽力 党役員ら続々と被災地を視察
我思う 中山泰秀(広報本部副本部長)

<2面>
参院予算委集中審議 民間英語試験導入「公平な仕組みに」
「国民のための憲法議論を深める」 衆院憲法審で2回目の自由討議
「憲法典や判例などの役割・機能踏まえた議論が重要」 憲法本部有識者ヒア
【高知県知事選】浜田せいじ候補の勝利に向けてさらなる支持拡大を
首里城再建へ取り組み本格化

<3面>
官民のデジタル化を後押し 議員立法で取り組み加速
地方組織と政策を共有 全国の議会から実践図る
福島県議選 わが党公認候補31人が当選 単独過半数を獲得
【募集】第17回国際政治・外交論文コンテスト

<5面>
商業捕鯨再開と今後の課題【最終回】
 森下丈二(東京海洋大学教授)
メディア解析 中井孔人(ジャーナリスト)

<6面>
がんばる日本 町おこし~成功への道~「鹿児島県南九州市」

<7面>
ドクターKの知って得する健康豆知識
データで見る日本
発言録
私の推しメシ「ひつまぶし」(柘植芳文参院議員)

<8面>
ウイークリー自民(11月6~15日)
多士詳伝【第7回】佐々木義武(政治学者・小枝義人)

機関紙「自由民主」購読のお申し込みはこちら

ここで本文終わりです
ローカルナビゲーション

ページトップへ