ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション
グローバルナビゲーション終わり
ここから本文です

バックナンバー 機関紙誌のご案内

機関紙「自由民主」『生活再建へ政府・与党挙げ尽力 党災害対策本部が総理へ緊急申し入れ』第2862号(令和元年11月12日号)発行のお知らせ

党令和元年台風19号非常災害対策本部は10月29日、台風19号や関東の東南海上を北上した台風21号被害などへの支援を政府に求める緊急の決議文を取りまとめ、同日、安倍晋三総理に申し入れました。提言は災害復旧事業などの予算確保を含む迅速かつ機動的、弾力的な財政支援が柱です。安倍総理は「被災者の生活や生業の再建に向けて全力を尽くしていきたい」と述べ、わが党にさらなる協力を求めました。わが党は引き続き被災地の復旧・復興に全力を挙げてまいります。

<1面>
生活再建へ政府・与党挙げ尽力 党災害対策本部が総理へ緊急申し入れ
第10回地方政調会 憲法改正に向けた国民意識の醸成を
我思う 赤池誠章(広報本部長代理)

<2面>
国土強靱化のさらなる深化へ 二階俊博幹事長ら八ッ場ダム視察
ハンセン病元患者家族に補償金を支給し支援強化
AIで情報の空白解消 発災直後の対応を迅速化
被災事業者支援へ緊急決議申し入れ

<3面>
全世代型社会保障改革へ 政府に課題整理を要請
在職高齢年金制度の在り方について協議
憲法改正の国民運動盛り上げへ 女性局・青年局が勉強会
10月の選挙結果

<5面>
商業捕鯨再開と今後の課題【第2回】
 森下丈二(東京海洋大学教授)
メディア解析 川上和久(国際医療福祉大学教授)

<6面>
がんばる日本 町おこし~成功への道~「群馬県昭和村」

<7面>
ドクターKの知って得する健康豆知識
データで見る日本
発言録
私の推しメシ「そばめし」(加田裕之参院議員)

<8面>
ウイークリー自民(10月25~31日)
多士詳伝【第6回】「福島譲二」 小枝義人(政治学者)

機関紙「自由民主」購読のお申し込みはこちら

ここで本文終わりです
ローカルナビゲーション

ページトップへ